ワイヤーダックスとダンボールハウス それは海鮮丼が食べたいという理由だった・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは海鮮丼が食べたいという理由だった・・・

resize1924.png


さて、ナゴヤの話をしようじゃないか。

12月末に名古屋に行ってきました。
12月26日からヨメの職場は年末年始の10連休に突入。

当然、おにぎり父店長も その連休になんとか合うように休日を調整するわけですよ。この辺りはシフトマネージャーの役得です。

それまで、他店ヘルプも含めてほんの少しハード気味のシフトだったし、正月は割合集客の見込める店舗なので年始に休もうなどとは思っていません。思ってはなりません。

12月に取れるだけ休みはとっておかなければ1月以降に休める保証だってありません。
毎年、かならずインフルで休むというアルバイトの代役になったり、なんだかんだと仕事が増えてしまいまともに公休を消化できたことはありません。

26日から28日までの3日間を連休にしました。

さて、そこまでは良かったのですが、連休の過ごし方が思いつきません。

普通の人なら 年末に連休をとったら まずは大掃除をやるのでしょうが、掃除が大嫌い、整理整頓された空間がキライなおにぎり父が 真面目に大掃除などやろうはずもありません。

旅行ガイドブックを眺めながら うんうんうなっていますと、ヨメは
「こんな時でもないと帰省もできないから 山形に帰省する?」
と聞いてきますが、今年は日本海側が大雪で 行ってもワンコ共の散歩などにもいろいろ気を使わなくてはならないので、それは結構リスキーだなという事で却下。

田舎の父母には申し訳ないんだけど、やはり犬達の事を考えると不具合も多くてこの時期の帰省は断念。

さて、そうするとどこへ行こうか?

え?家でゆっくりしていればいいだろうって?
resize1988.png


確かにそうなんだけどね。休みに家の中でくすぶっているのが大嫌いなんですよ。
っていうか、車中泊するために買った車ですよ。 車中泊したいじゃないですか!

とりあえず地図をめくってみる

東京・神奈川・千葉・埼玉・・・近すぎる。却下

茨城・栃木・・・若い時にほぼ行きつくした感。却下

山梨・長野・・・降雪・圧雪の可能性あり。却下

グンマー・・・(笑) ←謎

静岡・愛知を目的地化することは もはや必然でしかありません。

幸い、今年 我が家の近くを走る圏央道が八王子から厚木までの間が開通し、ものすごく利便性が上がっちゃいましたから使わないわけがないわけですよ。

色々書いているんですがね、車に乗り込む10分前まで目的地決めていませんでした(笑)

ヨメも何も言わず、とりあえず必要な物を黙々と整理してカゴにつめこんでいます。
この手の車中泊の準備はもう慣れたものです。
車中泊も、何度かしてみると「絶対に必要な物」「あれば便利な物」「念のため持って行っておくもの」「あきらかにいらないもの」などがあります。

今回は、はじめから「一泊二日」と決めていたので「必要な物」だけを車に詰め込んだので用意も30分とかからずに終了。

・毛布(数枚)
・着替え・タオル
・犬達のごはん

基本的にコレだけ。
さっさと準備を済ませて 車に乗り込みエンジン始動!しゅっぱーつ!!

「で?どこに行くの?」
「伊勢神宮」

「え? ワンコ 入れないじゃん」
「あ、だから 伊勢神宮の前の”おかげ横丁”に」 震え声

「え?なんで伊勢まで行って伊勢神宮に行かないの?」
「だよねー、って言うと思った。 なので、行先を近江八幡に変更します。あ、彦根城とかもいきたいねー」テキトー

「琵琶湖??遠いじゃん。無理だよー」
「物事をやる前に無理と言ってはならん。 ていうかドコならいいのさ?」逆ギレ

「・・・アタシは寝てるだけだから良いけどさー」
「おし。わかった。名古屋城にしよう。安近短だよ。近いし。」

《注》おにぎり家にとって300kmは近所感覚です。

「ていうか、なんで名古屋なの?」
「新東名で 海鮮丼たべたいから!」

「はぁ!?」
「新東名のSAは充実しているから そこで寄り道しながら名古屋まで行ってUターンして、帰りもSAによって遊びながら帰ってくる。
言ってしまうと、SAの食べ歩きメインで、名古屋はUターンの目標地点って感じかな。
せっかく旅行行くのなら、ブログ的要素も満たしたいので、そうすると絵になる目的地までは行きたいので名古屋城」


フリが長くてスミマセン。

つまりは、

“思い付き”で 名古屋に行ってきましたぁ



なかなか本題に入れないブログです。
そして、本題に入ってからは 中身が全くないブログです。
いつもどおりですね。

IMG_0892.jpg
一応、言っておきますが この写真は車を停めたのにまだ寝ているちぇりんちゃんです。

車に乗る時は大興奮の犬達も、高速道路にあがると 当分車が止まらない(自分たちは当分車から降りることはない)と認識しているのか、私たち夫婦の間に置いたカドラーの中で寝始めます。

圏央道高尾ICから東名厚木を目指します。
快晴で、真っ青な空に 夫婦で「ドライブ日和だねぇー!」なんてちょっとはしゃいでみたりします。

数分後、はしゃいでいたと思ったヨメ・・・爆睡
話に相槌を打っているのだと思ったら、寝言だったらしい(笑)

ヨメは夜勤明けで そのままこの車中泊ドライブだから しゃぁないわなぁ。
でも、この日は10年休みの初日だから 多少無理しても大丈夫!とか言ってくれて、こういった私のわがままにもつきあってくれて本当に有難かったりするのです。

まぁ、ヨメ曰く 車の中で眠るのは最高に気持ちが良い!らしいので 寝かせておきましょう。

15年くらい前なら アクセルベタ踏みだったおにぎり父も、さすがに最近ではエコドライブ重視。ゆっくりのんびり、気長にドライブを楽しみつつ そして、数時間後 到着したのが 新東名 駿河湾沼津SAです。

resize1984.png

11時半に自宅を出発して、到着したのは14時をまわっていました。
12月末ですので、14時を回ると 急激に気温が下がってきます。

駐車場から SAの建物を見ると 右手にドッグランがあり、その前に売店がありますが、見たところ日陰になっていて、この辺りで休憩をするのは寒そうです。

流石に、ここでは自分たちもそうですが、犬達もかわいそうです。
はて、どうしたものか?


とりあえず、SAの建物をぐるっと一周してみることに。

surugawannumazu.png
※Google Earthにて駿河湾沼津を表示

すると、オーションビューのテラス席がありましたよ。
私たちのような犬連れでもなければ SAの施設内を通ってくれば良いのですが、施設の中に入れられないからね。
というか、犬連れじゃない人たちは 屋内でも良いんだよね。きっと。

resize1931.png

で、この席で食事をすることにしたのですが、この席とっても良かったです。

この席が ガラスが太陽光を反射して冬なのにものすごくあったかい!!
いや、むしろ熱い。

2人とも防寒対策でダウン着ていたもんだから汗だくになっちゃったりして(笑

resize1923.png

で、ここに陣取りつつ 屋内に海鮮丼を買いに。
それが今回のトップ画像につかっているやつね。

店舗名とか 丼ぶりの名前忘れちゃいました。

テイクアウト用のお弁当海鮮丼を尻目に、注文口で海鮮丼を頼んで、数分後に出てきたものは・・・

テイクアウトの容器に入った海鮮丼でした(笑)

「あの、店内用で良いんですが・・・、他の方のとまちがっていませんか」
「すべてテイクアウト用でご用意しているんでー」

「あ、そうですか。だったら良いんです。」

と、いうわけで、 トップ画像の丼ぶりも発泡スチロール容器だし、味噌汁(あおさ汁)もテイクアウトの容器に入っています。

でもね、ものすごく美味しくて大満足でしたよ。
食べ物の美味しさに、容器なんて関係ないね

この画像は SAの裏手のデッキから 太平洋を望んだ画像です。
目の前には駿河湾。左手に伊豆半島。

あー、良い休日。
ちょっと長くなったので 次回に続きますね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。