ワイヤーダックスとダンボールハウス 深大寺 たて!たて!たて!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深大寺 たて!たて!たて!

resize1848.png

「たで くうむしも すきずき」という言葉(ことわざ)があります。

漢字では「蓼食う虫も好き好き」と書きます。
「田で食う虫も~」「他で食う虫も~」ではありません。

ことわざの意味としては「人の好みは多様性がある(ので、自分の主観を押し付けてはいけない)」みたいな意味合い

元来、変人として名高い おにぎり父店長、そのおにぎり父店長の事をきっと大好きだったであろう(私の憶測)前の店のアルバイトの皆々様。(えっ??大っ嫌いだったってぇ??:笑←別に気にしていない)
一方、おにぎり父店長を変人扱いする今の店舗。

うむ、前の店のアルバイト諸君・・・「蓼食う虫も好き好き」(笑)

resize1847.png

世の中には「三たて」という言葉がありまして、これは美味しい蕎麦の代名詞「挽きたて・打ち立て・茹でたて」の事。もうひとつ「とれたて」も含めて 「四たて」ともいうらしい。

実は、ここ数日 美味しい蕎麦が食べたかったんです。

新蕎麦の季節と言えば10月下旬から11月上旬。
美味しいそばが食べたくて、地元の蕎麦屋さんに入ってみたのですが、どうもイマイチ違う。。。

と、いうか 美味しい十割そばが食べたい! 山形人のDNAが蕎麦粉を求めているのだ!
ちなみに、山形県は作付面積2位・収穫量3位で全国トップクラス。(不動の一位は北海道ね)

おそらく蕎麦というと長野県の信州・戸隠蕎麦を想像する方も多いと思うのですが、長野県自体は割合作付も収穫も多くはないのです。(少なくもないが)

いつも思うのですが、山形県ってそういうアピールがヘタクソ。
西洋梨生産量 山形 1位
さくらんぼ生産量 山形 1位
枝豆生産量 山形 2位
ブドウ生産量 山形 3位
スイカ生産量 山形 3位
コメ生産量 山形 4位
リンゴ生産量 山形 4位
メロン生産量 山形 4位
すもも生産量 山形 4位
柿生産量 山形 8位

日本梨生産量 山形 25位 (洋梨との対比です)

こうやってみると、山形ってほんと果樹王国! 山形空港の愛称は「おいしい山形空港」です。


いざ行かんっ!十割そばの食べれるお店へ!

resize1851.png

と、いろいろ調べてみたのですが、実は十割そばってあまり出しているところが多くはないんです。

蕎麦粉の割合を高くするのって技術的にはかなり難しいのだそうです。
また、日本人に一番受けがいいのが 蕎麦の強い香りがしつつも、それなりの弾力感とつるっとしたのど越し(小麦粉を入れると食感がやや柔らかくなる)二八蕎麦(蕎麦粉80%または100%に対し・小麦粉20%を含有)
ゴワゴワ・ボソボソ。ザラザラの弾力ある十割そばは 好みが分かれるところです。

で、以前 深大寺に来た時に 「深大寺で十割そばを出しているお店はありますか?」と聞いたことがあるんです。
そうしたら、神代植物公園の深大寺門の前にある「玉乃屋さんが十割そばを出している」との事。

こりゃぁ、行くっきゃないでしょう。

resize1852.png

たしか、私の記憶が正しければ、夫婦ともに 結婚前は うどんの方が好きだったんですよ。
ええ、前述の文章とは矛盾するんですが。
山形人ですが、うどんの方が好きだったんです。

だって、ボク 米沢出身だから。米沢って、「蕎麦文化」ではなく「中華そば文化」なんですよ。
米沢ラーメン。私たちは「中華」って言ってましたけれど、醤油味の魚介系のスープに細縮れ麺。これが私にとっての「そば」だったんです。

ちなみに、米沢の「冷やし中華」にはマヨネーズがトッピングされています。大人になってから食べてみたら もともとのスープの味が酸味抑え目なんですよね。でマヨネーズの酸味とまろやかさが変にクセになるという一品です。

話を元に戻して、うどん好きだった夫婦も 仕事の関係で米沢から山形に移住してからは 毎週末 食べ歩きをするようになりまして 県内の名だたる蕎麦屋さんを食べ歩きました。
すると、次第に蕎麦粉の割合の高い 十割そばが好きになっていったのです。

さて、神奈川に引っ越して、十割そばを食べていませんでした。
増田屋の蕎麦を食べるたび、「つゆの味は好きなんだけど、もうちょっとコシがあったらなぁ」と 二人で話をしていたのです。
もう、すでに私たちの中では十割そばはあこがれの存在。至高の食品なのです。

ただ、一個だけ問題があるのです。
深大寺 玉乃屋さんは月曜定休。

私達夫婦にとって、仕事の関係だとかもろもろで 一番都合がいいのは月曜日なんです。

で、他の曜日にはあまり休みが取れなくて かと言って 日曜祝日は混んでいるであろうことから、あえて混雑しているような日に行こうとは思っていません。

今日、たまたまヨメが 夜勤明けで帰ってきて「念願の玉乃屋に行こうよ!」と言うので行ってきたのです。

resize1850.png

深大寺の蕎麦屋さんは、外で食べれるお店がたくさんあります。
どこのお店も雰囲気があって とても良いお店です。

この玉乃屋さんも ひなびた感じのお蕎麦屋さんでした。ワンコOK ←これ重要

resize1866.png

縁台などが外に置いてある訳で、「キレイですか?きたないですか?」と問われると 気になるのでしたら、屋内の座席を利用したほうが良いかもしれません。
場合によっては木の葉や どんぐりが落ちてきます(笑) それも風情があって良いと思います。

resize1867.png

私たちが頼んだのは もちろん、ゴリゴリの十割そば「太打ち天田舎」1600円 ちと高い。
ただ、深大寺という場所は 東京の中では観光地のような場所だと思うのです。
深大寺というお寺を中心として参道にはお蕎麦屋さんやお茶屋さんなどがあり その風情も少しレトロな感じがして東京ではない観光地に来たような錯覚を起こしてしまうんです。

観光地価格なら 1600円も仕方がない!

数分後に そばが出てきました。
蕎麦の太さは 一般的な立ち食いソバなどの倍くらいの太さはありそう。

resize1849.png

うほぅ~い!ゴッリゴリ~ 十割そばが口の中でもそもそしています。
あー、いいねぇー うどんみたいで噛みきれなくて このまま一生お口の中でもごもごしていたいねぇ~

が、このお店 グルメサイトでは 「十割太打ち」の評価は高くありません。
悪く言うと 十割太打ちは そばの特徴が極端に突出する、つまり悪い所全開の食べ方なんですよね。好きな人にしか受け入れられないような気がします。

ここのつゆは 醤油の味が強く味が濃い。
蕎麦をつゆに浸して食べるのではなく 先っちょだけつけて食べるというのが良さそう。蕎麦湯は濃いめのどろっとしたタイプです。

うん、個人的にはつゆの味は 他のお店の方が好きだけれど蕎麦の弾力感や食べごたえでは 圧倒的にスキ!

ん?
やっぱり食べたい?

よね

でも、今日のおソバは硬いから 歯がない じゃちゅみん には食べれないんじゃないかな?

などと話しながら 餌付けタイムスタート
resize1869.png

今日も おにぎりちゃんの一本釣り方式です。
長いお蕎麦を一本 垂らすと

通常なら パクパクっとその長い麺をちょっとづつ食べていくのですが、
今回は 何かを学習したのか スゴい力で引っ張る。

resize1868.png

引きが強いぜっ!
その反動でお蕎麦がおにぎりの肩に
本犬(ほんにん) お蕎麦を食べれず「???」な感じになる

それを取って食べさせる。

resize1870.png

犬もお蕎麦は大好き。
すでに 犬達はペットの顔から ハンターの顔になっています。



「たで」の話 続き。

蓼食う虫も好き好きは どういう意味なんだろう?と思っていました。
そして、たまたま先日 この答えに行き当たりました。

「ヤナギタデ」という植物があります。

このヤナギタデという植物は 蓼科の中でも唯一葉に辛みがあるそうです。
一般的に蓼と言うと、このヤナギタデの事を言います。

このヤナギタデを食べる昆虫を見て
「蓼なんて辛い物を食べる(物好きな)虫もいるんだなぁ」
と思い、人の趣味や嗜好は千差万別という意味合いのことわざになりました。

唐辛子が戦国時代に渡来(当初は食用ではなく別の用途:武器・凍傷対策・観賞用で使用)、ワサビも江戸時代あたりから浸透していったらしい。
つまり、蓼という植物は割合ポピュラーな香辛料・ハーブであったことから このことわざができたことが推測できるわけです。

でも、今 この蓼って・・・あんまり見ないよね?
と思っていたら、それほどポピュラーとは言えないのですが、ときどき見かけるお刺身のツマで紫色の小さい葉っぱみたいなの、アレが蓼なんですって!

ほんと、勉強になるねー。このブログ。
あんまり役に立たない知識だけど。

今回、「三たて」の話をしたくて、むりやり「タデ」の話をねじ込みました(笑)

深大寺の紅葉、木によっては 真っ赤に色づいたり、木によってはまだまだ緑(あおあお)としていたり、木によってはもう木の葉が落ちて裸になっていたり。

そんな中、ウソみたいに真っ赤な紅葉があって モミジってこんな色だっけ?と思って撮った写真。
大きい画像で確認した時は ここまでピンが甘くなかったように思ったのですが。。。

結構いらない物まで写りこんでいてトリミングしないと見るに堪えない感じだったのでトリミングしたら画質が粗くなっちゃいました(苦笑

今年の紅葉は これが最後かなー

IMG_0870.png
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。