ワイヤーダックスとダンボールハウス 巾着田 曼珠沙華

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巾着田 曼珠沙華

resize1803.png

先日、お金がないながらも 買っちゃいましたよ。
カメラを。

価格.comを見ていたら ヨメにお小遣いの前借りを土下座すればなんとかなるんでねーか?って思う価格だったので、平身低頭、床にこすりつけて頼みました。

物を頼むときは土下座!
これが、おにぎり家スタイルです (^^)

ちなみに、価格.comの最安値をさらに下回った価格です。なんでその最安値が表示されていないのかは分かりませんが 買い時のわからないデジタル家電です。納得した価格で買えれば それが「買いドキ」です。

買ったカメラは これ、

IMG_1078.jpg

「CANON EOS 70D」 中級クラスのカメラです。

正直いえば 自分のカメラの腕前は まだまだ「初心者レベル」です。
中級器に手を伸ばすにはまだ早いなぁ と思いましたが、手持ちのキスX6iのシャッター数も1万5千ショット以上となり そろそろクリーニングをしようかどうかと考えていました。

一端クリーニングに出すと しばらくはカメラはお預けになります。

その間どうしよっかなーと思っていて、本当はカメラ屋に行ってクリーニングの料金を調べようと思っていたんです。で、その時に なんとなく触った SONY α77Ⅱがものすごく良くて気に入ってしまいました。
※この時点ではソニーが欲しかった

resize1804.png

しかし、カメラってシステム商品なんですよ。
カメラ本体だけ買ってもレンズがなければ意味がない。

すでに私は キヤノン製のレンズを数本持っていましたので、今更「他メーカー」に乗り換えるのも少し勇気のいる行為でした。

そもそも、なぜソニーが気に入ったのかと言うと「色」
発色が濃い感じがします。
もちろん、カメラの設定でそのあたりはなんとでも出来るのですが、元々持っている色みたいなものがより好みに近いように思っていました。

難しい事はわからないのですが、素人目に キヤノンの色合いは「新聞紙」に見えるんです。

それと、以前はEVF(電子ビューファインダー)の色味が少し青ざめていて嫌いだったのですが、それも解消されナチュラルな色合いに。
ソニーの利点は、EVFで見た画像が撮った画像と同じって言う事なんです。

ソニー以外のメーカーですと、そのあたりは少し違っていて、ファインダーで覗いて撮った像と 撮れた画像は例えばボケ感や明暗などが大きく違います。

素人的には そういう諸々が難しいし、面倒だったんですが 今回 この曼珠沙華を撮影しに行って ちょっとイメージが変わって、キヤノン製のカメラをもうちょっと使いたいなぁと思うようになりました。

resize1799.png

私は、犬の写真を撮りたくてカメラを買ったのですが 基本的に「動物」はオートで撮っています。
その方が面倒くさくないんです。

一眼レフカメラの醍醐味はマニュアル撮影だ!というのはごもっともな話で それはそうしたいのですが、そんな腕もありません。

でも、カメラを買ってしまった おにぎり父。腕もないのに(笑)

だって、その方が 「プロっぽいから!!」

お! あの人、きっとカメラ撮影が上手に違いない!と思ってもらいたいから!
基本的に 見栄っ張りなんです(笑)

まぁ、本当は いろいろ理由はあるのですが、キスよりも もうちょっと上の性能のカメラが欲しくて、かと言って上級クラスの一桁Dクラスは 少し敷居が高いように思い この70Dを購入。

数値的に見ると 200グラム重量増となっていますが、手に持った感覚ではそれほど重さも変わらず むしろ握った感覚はしっくりしています。

こうなると、以前 キスX6iを購入するときに 60Dとも迷ったという経緯があったため、
「なんだ、だったら あの時に60Dを買っておけばよかったじゃないか?」
と思われる方も多いと思うのですが、負け惜しみとかではなく、

X50 → X6i → 70D 

という、このステップは自分には必要だったと思っています。

あ、このエントリーには関係ない事ばかり書いてしまいましたね。

resize1801.png

そうそう、曼珠沙華(彼岸花)を撮りに行ってきたんですよ。

そもそも、ネット上のお友達が毎年撮影に行っていて、毎回うらやましく思っていたんです。

で、今年こそ!と思い ネットで日高市の「巾着田」を調べてみたら どうやら「ペットはクレートに入れて」的な記述がありました。

ペット連れ不可かもしれないな・・・。
「犬達を連れて行けないのなら行くのはやめようか?」
と思っていたところ 他店でのヘルプ要請がありました。

方向的にも まぁその店から1時間程度で行けそうなところのため ヘルプで店舗に行った帰りに撮影に行く事にしました。

resize1800.png

ちぇりんの避妊手術の抜糸をヨメに丸投げして

高麗川という駅に降り立ちました。
もう、ホント ビックリするくらいに何もない駅でした(笑)

「高麗」という名前があらわすとおり、この地は朝鮮と縁の深い土地のようです。
その歴史は1300年前にもさかのぼります。
そんな歴史を感じる散策をしようと思っていたのですが、今回は時間がなくて巾着田のみを歩いています。

駅からバスに乗り巾着田へ。
行くだけ行ってから気が付いたのですが、巾着田へは JR高麗川駅よりも 西武池袋線の「高麗」の方が近いです。
バスもどうやら一時間に一本くらいの割合みたいなので 西武線を利用することをお勧めします。

巾着田は、平日にもかかわらず人がたくさんいました。

巾着田の彼岸花は 早咲きのゾーンと遅咲きのゾーンに分かれていて、今回遅咲きのゾーンから入園したのですが、遅咲きのゾーンはほとんど開花していませんでした。

resize1805.png

しかし、早咲きゾーンの彼岸花はほぼ満開 覆い尽くすような彼岸花、真っ赤な色は 本当に圧巻でした。

実は私 この日まであまり彼岸花って好きじゃなかったんですよ。
葉っぱがないし(葉が生える前に花が咲く珍しい植物) ピローンとのびているしべも なんだか蜘蛛みたいだし。
カメラで撮るにしても どこにピントを合わせて良いのかわからないし。

でも、今回行って 大きくそのイメージが変わりました。
こうやって見てみると なかなかにキレイ(私の撮った写真がというわけではなく、一般論的に) なものです。

あいかわらず、撮る時 ピントの合わせ方は迷ってしまいますが

resize1806.png

この巾着田には、カワセミも生息していて 望遠レンズも持って行けば良かったなぁと後悔してしまいました。
今回持っていったのは 18-135ズームと、50単焦点の2本

帰りは歩き疲れて、帰りの電車で眠ってしまい降りるべき駅を乗り過ごしてしまいました。
そのおかげで遠回りして、時間も一時間も多くかけて帰ってくることになりましたが、個人的にはものすごく楽しめた一日となりました。

ペット同伴NGと記述しましたが、実際にはペット連れも多く 本当は入れるのかもしれません。
ただ、時期的にまだ蚊も多く 行った日は砂ほこりもすごくて 一人で行ったのは正解でした。

resize1802.png

ただ、あの 真っ赤に染まった風景を ヨメにも見せてあげたかったなぁとは思うのですが。
お奨めです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。