ワイヤーダックスとダンボールハウス セカンドバースデー旅行 その6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドバースデー旅行 その6

P1040417s.jpg
オトコは、ひとたび家を出れば七人の敵がいるという・・・。
そう、生死を分ける 過酷で熾烈なまでの生存競争が男たちを待っている。時には流血する事も・・・。

本日、
仕事中にエッチな事を考えすぎて・・・鼻血が出ました(笑)おにぎり父です。こんばんわ。

テレビ的には、放送上で血はご法度らしく、それが鼻血でも放送禁止映像ばりの扱いとなるそうです。
あまりにも勢い良く出るので、ビックリしました。こんな時に製氷機が近くにあるのはありがたいものです。氷を一握り鼻に押し付けて強制冷却。クソ忙しいのに他のアルバイトを巻き込んであたふたしちゃいました。

さて、引っぱりに引っぱりまくった このシリーズも今日で終わりです。
長かった。そして引っぱりすぎた。

ところで、タイトルの『セカンドバースデー』ですが、直訳すると「2回目の誕生日」ですから、2歳の時の誕生日なわけです。よく考えると「Birthday」は「産まれた記念日」という意味合いなんですね。で、「second」はこの「birthday」にかかっているから、「2回目の誕生記念日」とか「二人目の誕生記念日」とかが正しいのかな。多分。

で、この私が言う「セカンドバースデー」は、「セカンド」と「バースデー」という単語自体は独立しておらず、「セカンドバースデー」という言葉で一つの単語になっているわけです。あえてココまで語っている事からも分かるように、この言葉は、日本語英語です。

だから、私が「ウチの犬が6日に1年のセカンドバースデーなんだよね」という表現を使っていたら、英語の得意な子に「???」だったのです。

これは、特にペットブログ等で『家族として迎えられた日』=『セカンドバースデー』という言葉の意味として紹介され、すでにコチラの世界では定着してきつつあります。
私達「ペットの飼主」は、自分たちの本当の子供ではないけど、子供同然にペットと接しています。ですから、本当の誕生日とは別に、家族として迎えた日を『誕生日と同じようにお祝い』するのです。

ファーストバースデーは本当の誕生日、セカンドバースデーは家族になった日。
本来の英語にはないステキな意味をもった言葉だと思いませんか?

ジャスミンのセカンドバースデーのことについては、また最後に付け加えるとして。
P1040412s.jpg

旅行の最後に、みんなでこのコテージのまわりを散歩してみました。お義母さんが一番楽しそうでした。
結構広くて、さらに多少のアップダウンもあって犬の散歩には適しています。私道なので車が通るリスクが低いので、道のど真ん中を歩いてみました。というか、もともと車は駐車場がなく道路がそれなりの広さがあるので、そのまま道路に停めてくれと言われます。

おにぎりは心配したヘルニアの悪化などもなくむしろ元気に過ごしてくれました。
結果、来て良かったです。来た全員が楽しめた事と思います。

私は、いつもお義父さん・お義母さんにはすごく良くしていただいていてホント頭が上がりません。あ、普段は お義父さんの揚げ足取りに余念がないのですが(笑)
テレビなどでは よく舅・姑問題などを聞きますが、ウチに限ってはそれがないんですよね。ホント恵まれている。

この日は、私の仕事の関係で現地解散となりました。以前、熱海から小田原方面へ抜けるのに たった10kmの距離を2時間以上かかったという経験があったからです。

CA3F0135s.jpg
帰りの車に乗せた時の3匹。
どんなに楽しかった旅行でも、なんやかんや、この子達にとっては、もしかすると「家」と「車の中」が安心できるスペースなのかもしれません。車に乗るとすごく嬉しそうな顔をします。

本当に、4月の末はこんなふうにおにぎりを連れて旅行なんて無理だと思っていました。でもおにぎりは回復し、そしてココに連れて来る事が出来ました。おにぎりはドライブが大好き。車に乗せるとニッコニコの笑顔になります。もしかするとおにぎりにとっては精神的にもドライブは良いのかもしれません。

ジャスミンを迎えて1年。すごく充実した1年でした。
今までの人生と言うか、時の長さみたいなものを考えた時、小学生の頃までは時間の経過って遅いなぁって思っていました。学生のころ、早く大人になりたい!と思っていましたが、いつまでたっても大人なれませんでした。だって時間の経過が遅いんだもん。
歳をとるにつれどんどん時間の経過が早くなりました。皆さんもそう思いませんか?

そして現在、1年という時間の経過についてはあっという間だという事に変わりはないのですが、一年の長さについてはそれまでの何倍にも思うと言うか。一日の濃さがそれまでとは段違いのように感じます。伝わりづらいですかね?

犬の一生を考えた時、彼らの一生は約15~20年、仮に人間が75歳~100歳程度の寿命だと考えれば、人間の5倍のスピードで歳をとっているという考え方ができるわけです。
その彼らの一生のスピードを、私達飼主も一緒に生活する事によって、1年を5年分として生活している、分かち合っているから、内容が濃くて充実した1年1年を過ごせているのかなぁと思うのですが・・・表現が難しくて伝わらないかなぁ。。。この文章自分にしか分からないかも。

彼らと一緒の生活。ことジャスミンを迎えたことによる負担や問題も事実ありましたが、やっぱり私達にしてみればこの選択は正解でした。なにより充実の度合いがさらに増しました。
P1040422s.jpg

ジャスミンはじめ、ちぇりん・おにぎりがこれからもずっと一緒で、ただそれだけで幸せでいられるような気がします。

今回のシリーズ、長々とお付き合いくださりありがとうございます。ブログを始めた頃も毎日更新していました。
今回は珍しく7日間連続で投稿した事になっていますが、まぁこれはブログの下書き機能や予約投稿機能やらを駆使して毎日書いたように見せかけているのです(笑)流石にそんなにマメじゃありません。

まぁ 面白くないってのは相変わらずですな。何年たっても変わらない。もっと人が読みたくなるような面白い文章を書けるようになりたいと思いました。次回のお出かけはいつになる事やら・・・それまでネタがない状態に戻ります・・・。
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おひさしぶりです~。
何だか覗かない間に楽しい旅行をしていたようですね^^。 
うちはここしばらくわんこ連れお泊りご無沙汰です。
行きたいなー。

No title

サスままさん まいど (・ω・)ノ
我が家はご存知の通り、車中泊オンリーだったので こういう宿泊施設に滞在するのってはじめてだったので、色々楽しかったですよ。
今度一緒にどうですかぁ??
いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。