ワイヤーダックスとダンボールハウス 青の境界

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の境界

resize1560.png

ちょっとタイミング逃した感がありますが

5月といえば、端午の節句 鯉のぼり

♪屋根よーりー たーかーい
 鯉のーぼぉーりーぃ
 大きい真鯉はー おとーさーん
 小さーいー 緋鯉はー 子供ーたぁーちー

・・・まてよ、緋鯉って 子供なんだ・・・。



皆さん、緋“色”ってどんな色か知っていますか??
緋色って、なんですよ。

resize1576.png

真鯉=黒=お父さん
緋鯉=赤=子供たち
子鯉=青=・・・・・・子鯉は だれ??なんでしょうね・・・?


ところで、前回「青と言えば」ドラえもんと書いたのですが、そのドラえもんがアメリカで放映されることになったそうな。

ジャン・レノ主演の

アレ

ですか??


って思っていたら ちゃんとアニメが放映されるみたいです。

でもね、どうなんだろう?

アメリカの子供向けの番組って「勧善懲悪」だったり「成長譚」だったりするんですよね。
のび太がドラえもんに依存するっていうキャラクターを受け入れてくれるのかなぁ?それとも設定変更するのかな?

ドラえもんの良さって、便利な道具が必ずしも役に立つものではなく、使い方を誤れば不便な物にもなったり、そういう教訓めいたところも良さだったりすると思うんです。

アメリカ版ドラえもん、ちょっと見てみたい気もしますね!

resize1559.png

さて、本題に移りましょうか

GWが近づくにつれて 毎年そわそわ
それは ネモフィラを見たいから。

それが ひたち海浜公園 【Flowering 2014】ネモフィラハーモニー 

我が家が このネモフィラを見に行くのは今年で4回目

resize1561.png

初めて行ったの 震災の年
2か月前に東北で大きな災害があって、そんな中 「笑う」とか「遊ぶ」ということが不謹慎と断じられました。

初めて行った時・・・つまり2011年のひたち海浜公園は、到着するまでの道中は 「閑散」という言葉がぴったりなくらい道路も混雑することなくスイスイ行けたのに、公園の中に入ったらこれがウソのように「人」「人」「人」

あんたら、どこから湧いてきたの!?(←失礼)と思うほど

でも、初めて見た時の感動、衝撃はすごかったなぁ。日本の中にこんな光景があるんだ!って。

この時期に有名な「芝桜の〝あの"公園」にも行ったことはあるのですが、思ったよりも狭かったり、咲き方がまばらだったり。

今までも、いろいろな物を見て感動したけれど、やはり一番感動したのはこのネモフィラの風景。

だから、それからは毎年行っています。

resize1569.png

行くたびに、去年よりも白いとか、去年よりも混んでいるだとか、去年よりも疎らだとか いろいろ言っていますが、去年よりも感動が薄れただとか言っているのですが(笑)

でも もう一度 ネモフィラの丘を振り返ると その美しさに息をのみます。
やっぱり、何度来ても良いものは良い その一言に尽きます。

※後から自分の撮った写真(縮小前のサイズで確認)を見ると むしろ年を追うごとにキレイになっています。


「どこまでも続く青」と、今までは思っていたのですが、
今年行って感じたのは「曖昧」という言葉でした。

空とネモフィラとの境界線が曖昧で、その曖昧さ故 空に続いているかのように見える光景
どこからが空の青で、そこからがネモフィラの青なのか?

resize1568.png

ところで、ネモフィラハーモニーというけれど、音楽用語的にハーモニーとは「調和」

昔、音は本当にハモると大きな音(声)を出しているにもかかわらず自分の音が聞こえなくなると聞いたことがあります。
音は周波数という波です。この波を形が同じなる瞬間をハモりというのだそうです。

しかし、そのハーモニーもあえてピッチをほんの少しずらすことによって重厚感を出すこともまたハモリであったり、和音のようなまったく違う音程同志なのに美しい音色に聞こえることもハモり。

つまり、このネモフィラハーモニーは

一面真っ青に見えることも ハーモニーであるし、
少しずつ色が違って見えたりすることも 重厚なハーモニーであるし
違った色とのコントラストを楽しむことも ハーモニー なのです。

と、素人がキレイ目にまとめてみましたが、いかがでしょうか(笑)

resize1566.png

枕で話した 鯉の話

鯉のぼり、もともとは 真鯉だけを飾る習慣だったのが、明治のころから緋鯉も飾るようになった。
このころに 唱歌「こいのぼり」が作詞作曲されているわけです。

しかし、時代の変化に合わせて 黒い鯉はお父さん、赤い鯉はお母さん、青い鯉は子供 というように家族を表すようになってきたそうです。

こういう昔ながらの習慣も時代に合わせてどんどん変化しているようです。

resize1588.png

そんなわけで、大きくたくましく育ってほしいという思いを込めて「たい焼き」を
ん? 鯉じゃないね(笑

もうちょっと続きます
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。