ワイヤーダックスとダンボールハウス 車中泊で愛知県まで行ってきたんですよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車中泊で愛知県まで行ってきたんですよ

resize1425.jpg

突然ですが、ウニの寿命をご存知ですか?

なんと・・・





200年だそうです


あ、もちろん種類によるそうですが。

寿命の意味とは、本来「あらかじめ決められた命の期限」であると思います。

あらかじめ「仕事をできる期限」が決まっているのが学生アルバイト。
一緒に何か目標を追いかけてみたり、時には怒ったり、笑い転げたり。

先日、ウチのお店の4年生たちを無事送り出すことができました。

4年生はいなくなって寂しいけど、またこれからもがんばるぞー! 
えいっ! えいっ! おーーー!

空元気アピールしてみました。おにぎり父です。こんにちわ。
resize1432.jpg

ものっすごく間が空いちゃって中だるみ感がハンパないんですが、車中泊をするために“あえて”遠出をしたおにぎり家。とりあえず稲荷寿司で空腹は満たしました。

さて、時計を見るとまだ13時半。これは行くっきゃない。

まっててねー!!おかざえもーーーーん!!!

resize1443.jpg

おかざえもんも見てきました!

と、言う訳で行ってきました岡崎城。

ざっくり、超ざっくり説明するとね。

岡崎城って、竹千代くん(のちの家康くん)が生まれたお城だよ☆!

resize1429.jpg


“鳴かぬなら 殺してやろう ホトトギス”
“鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス”
“鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス”

三人の武将の性格を言い得たこの有名な川柳は のちの世の創作。
江戸時代の平戸藩主、松浦静山が詠んだそうです。

つい最近、ヨメが「軍師官兵衛」を見ながら「信長が詠んだ川柳なんでしょー」と言っていましたが、そんな川柳読むわけないじゃん(笑)

resize1427.jpg

行ったとき、ちょうど「グレート家康公 『葵』武援隊」というのをやっていました。
かっけぇぇぇ!!
けど、砂埃もまたスゴイな (笑)

グレート家康公「葵」武将隊のHPに詳しいイベントスケジュールが載っています。

ちょっとした劇(?)もありますので その前にちょっと予備知識を入れていくともっと楽しめると思います。

徳川家の家来とかに詳しければ 出てくる名前も「しってるー!!」となって面白いと思います。

resize1426.jpg


ちなみに、「あいち戦国姫隊」 とか、「名古屋おもてなし武将隊」など、全国でもこういった武将をモチーフにした「武将隊」が存在していて、どうやらわが郷土米沢でも「山形おきたま 愛の武将隊」というのが存在するらしい。

なんだか、広く浅くな感じがすごいな。YONEZAWA!! 

そういえば、

以前勤めていた会社で、まさにこの信長・秀吉・家康みたいな社長と一緒に仕事をしました。
これがね、顔もまでそれぞれそっくりなの(笑)

辞めた会社の事だから詳しく書くとまずいと思うんですけど、実際の3人の武将って「きっとこうだったのだろう」と思わせられるようなエピソードもたくさんありました。ほんと、詳しく書けないのがもったいないくらいに安土桃山から江戸時代までの歴史そのまんまで(笑)

で、思うんですよ。

信長 = 殺してやろう というような非道でもないと思います。常に怒鳴っていたし策略家だけど。

秀吉 = 鳴かせてみせよう というほど辣腕でもないと思います。でも人心掌握が上手だったんじゃないかな。

家康 = 鳴くまで待とう というほどのんびり屋でもないと思うんです。自分にも周りにも厳しい人で部下思いだったんじゃないかな。

ちなみに、信長タイプの社長は 光秀タイプの社員が起こした謀反にあい失脚しました。

resize1431.jpg

「へうげもの」という漫画があって、その中で秀吉と利休が結託して信長を暗殺していて、「こういう解釈もあるのだな」と思うのですが 本当のところはどうなんでしょう? 

歴史は謎が多いから面白いんですよね。

さて、この竹千代君・元服して家康君になった後 「三方ヶ原の戦い」で武田軍に とんでもない大敗を喫することになります。
あまりの恐怖に おもらし(後ろの方)しちゃったらしいけど、それって内緒だよ!

まぁ、当の家康君も 脱糞したことを咎める家臣に「これは味噌だ」と言ったらしいけどねっ(爆)

resize1445.jpg

※しかみ像はその大敗の戒めとして描かせたと言われています。

この岡崎城の見どころは 現存する石垣や曲輪などです。
興味がない人が見ると「ふぅーん」「へぇー」という程度のものですが、よく見ると立派なものです。

メインとなる天守のほうは再建されたものです。
天守は明治の「廃城令」によって取り壊されました。

鉄筋コンクリート造3層5階 中は資料館になっています。
さてさて、実はこの資料館、犬をスリングに入れて見学することができます。(確認済み)

resize1440.jpg

ただ、中の階段はものすごく狭くて急です。気を付けて登りましょうね!

「ほぅ」「ふうぅむ」と 知ったかぶって見てきましたが、実際にはまったく頭に入っていません。

そして天守の最上階、展望台に到着。
ここに、顔出しパネルがありましたので、当たり前のことのように顔出ししてきました。

resize1435.jpg

左が 家康公、右が 家康の家臣にして のちに岡崎城を居城にする本多忠勝です。

そして、待望の岡崎城下を見てみましょう。

resize1436.jpg
resize1438.jpg

岡崎は伊賀川と乙川と二つの川に挟まれ水運にも恵まれていたようです。

岡崎と言えば八丁味噌。あの独特の真っ赤な豆味噌です。

城下には味噌をつくっていた八丁村があって、名前の由来はお城から西に八町はなれていたことから「八丁味噌」と呼ばれるようになったのだそうですよ。

あの八丁味噌の独特な味は好みの分かれるところですが、この八丁味噌の田楽はとても美味しかったですよ!!

resize1446.jpg

もうちょっと続くんだなー。これが
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。