ワイヤーダックスとダンボールハウス 雲母(きら)キラひかる (昇仙峡)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲母(きら)キラひかる (昇仙峡)

resize1330.jpg

最近、ヨメのたっての希望で我が家にトゥルースリーパーという夢のような寝具が導入されました。

このトゥルースリーパー、低反発素材なので 寝ると体全体が沈み込むわけです。
すると今まで使っていた枕をそのまま使用すると枕の高さが合わないのです。

たまたま、昔買った極端に高さの低い枕(キャラクターもの)が出てきてそれを使ったらベストフィットすることがわかり、今はそれを気に入って使っているようです。

使用後数週間たちますが、偏頭痛や肩コリ・肩痛・腰痛をもつヨメは それまでの体の不調が劇的に改善したと申しております。

さて、おにぎり父も当然そのトゥルースリーパーを使って寝ているのですが、同じように枕の高さが微妙に合わない・・・。

で、たまたま洗濯して置いてあった 「犬のカドラー(犬用ベッド)」を枕にしたら妙にフィット。以来 カドラーを枕にして寝ています。犬用グッズおさがりを使う飼い主ですが・・・なにか? おにぎり父です。こんにちわ。
resize1333.jpg

前回からの続きです。

ロープウェイでパノラマ台駅に降り立った おにぎり家御一行

パノラマ台駅を降りてすぐのところは「山頂テラス」で、天気が良ければ富士山を見ながら食事ができます。
軽食なども販売されているので、手ぶらで行っても充分に遊べるところだと思います。

まぁ、小規模な高尾山のようなところと思って良いかもしれません ←説明が雑

resize1338.jpg

人はどうして、
「展望台」
という言葉にひきつけられるのだろう・・・

ほぼ無意識と言うか、なんの疑問を持つこともなく「展望台」方面へ歩き出します。

後から思ったのですが、このロープウェイを降りてすぐの山頂テラス自体も充分展望台としての醍醐味を兼ね備えているように思うのです。

resize1332.jpg

犬達をスリングから出して歩かせることに。
すると、全員 楽しそうに歩き出します。

こういう風に、どこかに連れてきて楽しそうに歩いてくれると飼い主的には嬉しいものです。

大きな花崗岩の岩肌を削って階段にしてあるところもあります

はじめ、泥がかたまっているのか、セメントなのか と思ってよく見ても、なんだかよくわからず 家に帰って調べてみて これが花崗岩だという事がわかりました。

花崗岩は 別名「御影石」です。

resize1339.jpg

このまま歩いていけば20分ほどで弥三郎岳という断崖絶壁の岩場まで行けるらしいのですが、我が家は 途中の展望台まで。

ところで 今回のタイトル「雲母(きら)キラひかる」

難解なタイトルでしたね。まったくもって意味が伝わらないので解説を

(1)富士山や甲府盆地がキラキラしていたので。
(2)この展望台が黒雲母花崗岩でしたので。
(3)けっこうマニアックなんですが、新潟県関川村には雲母(きら)温泉という温泉があります。
    (残念ながら今回新潟県関川村は全く無関係!)

ほ~ら、おにぎり父お得意の ひとりよがり言葉遊びだよぉ(笑)

resize1337.jpg

展望台からは富士山が見えないのですが、ここからの景色もまた素晴らしい!

ここで、我が家の犬達をスリングから出して歩かせてみると 

この花崗岩の岩場のはしから、そーっと下を覗こうとする。
なんでかわからないけど、犬ってこういう事するよなー

resize1335.jpg

よく橋の欄干から川面を覗きこんだり、
なんていうか、そういうことって自分の安全マージンがとれていることを前提にする恐怖体験なわけだけど、彼らにはそういう安全マージンが理解できないから 完全に危険行為だとおもうんですよ。

resize1350.jpg

それにしても、これは昇仙峡がどうの ということではなく 今年の紅葉って、すこし鮮やかさに欠けるような気がします。

15年くらい前にも、こういう年があったような気がします。
確かその時も いわゆる「秋」みたいな徐々に涼しくなる時期がなく、暑かったのが突然寒くなってしまったのが原因と聞いたような気がします。(もし間違っていたらゴメンナサイ)

でも、紅葉の色とは無関係に、このパノラマは一見の価値があるなぁ。
resize1336.jpg

と、犬達も言っているに違いない。


そして、ここに来たらぜひみたいのは

そう! 富士山


resize1349.jpg

今年はなんていうか 一年中 富士山を追いかけているような気がするんです。

基本的に山梨側からの富士山
   富士山を180度楽しむ一人旅(リンク)
   富士山を180度楽しむ一人登山(リンク)
御殿場市側からの富士山 
   2012修学旅行 その5 大涌谷(リンク)
河口湖からの富士山withラベンダー
   河口湖越しの富士山を撮りたい!(リンク)
山中湖 の富士山に特化
   ひたすら富士山の日暮れ写真(リンク)

富士山って、やはり どこから見てもキレイだなー

ちなみに、この富士山の形、西湖から見える形とほぼ一緒です。
地図をつかって富士山頂上から 昇仙峡までを定規を当てたところ、その線は西湖の西岸を通過していました。

同じ方角から見る富士山でも、さらにまた面白い楽しみ方だなぁと思いました。

resize1334.jpg

富士山は、見る方向により「男富士」「女富士」なんていう言い方があります。一般的には山梨側が「男」で静岡側が「女」なんだそうです。

人によって、好きな富士山の顔はあると思います。また富士山の見え方というか、海側からすそ野までスーッと見える富士山や、湖越しの富士山や、山の間から顔を出した富士山など、その見え方も人によって好みがきっとあると思うんです。

で、興味が出て こないだから世界中の成層火山の写真をネットで見ているんですが、やはり富士山は世界的に見てもトップクラスの美しさ。
ホント、日本の山も美しい山は多いけど、やっぱり世界の山を見てみるとホント 世界って広いんだなぁって思います。

あらいやだ、おにぎり父ったら 富士山の事になると年甲斐もなく語り過ぎちゃう。

にわかのくせに・・・



甲府と言えば 武田信玄公
私の郷里 米沢は その武田家の宿敵 上杉謙信の子孫が治めた町

米沢では、愛郷心から 武田信玄は完全に「ヒール(悪役)」なんですよ。
完全に悪役と言うよりも、イメージ先行で 
「ウチの殿様の敵は 悪者!」
みたいな構図ね。

だから、今回の顔出しパネルは おにぎり父的には新鮮!!

resize1343.jpg

昇仙峡は、意外と 宝石(水晶)を見れたり、ロープウェイ乗れたり、ドライブコースとしても適度な距離感だし、結構 楽しめました。

おすすめですよ!
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。