ワイヤーダックスとダンボールハウス おもいつき @高尾登山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもいつき @高尾登山

resize1027.jpg
あなたのファーストキスは??
それはきっと、甘くて、ほろずっぱい思い出

と、下ネタ大好きおじさんが ガールズトークみたいな会話に参戦してみると、なんだか変な感じの文章になってしまう(苦笑)

よく、「くちびるを奪われる」なんて言いますが、我が家のちぇりんちゃんだって パパの唇を奪う事に執念を燃やしているのです。

胡坐をかいて座っているおにぎり父に飛びついてきたと思ったら、ガブッ!とおにぎり父の下唇を噛む!!
これはもう、「唇を奪う」というよりも 「無慈悲な食欲」 と言ったほうが良さそうです。

おかげで唇の中が傷だらけ。口内炎みたいになっています。
キスってこんなに血みどろな思い出でしたっけ?? 

おにぎり父です。こんにちわ。

resize1028.jpg

約1か月前の話なんですが、(最近、猛烈な睡魔が襲ってきてブログをアップできずにいます)思い付きで高尾山に行ってきました。

たまたま、その数日前に 元アルバイトの「ヴェトナム(仮称)」と偶然会って、

「ボク、平日休みの会社なので 休日は友達とも予定が合わずヒマだから 誘ってくださいよー」
みたいな事を言われました。

そうは言っても 休みがないんだよなぁ・・・・なんてカレンダーを見ていたら

あったわ。今日!!今日なら行ける。

ってことで、ヴェトナムにソッコー連絡。

おにぎり父 : 「ヒマ?高尾山いこーよ」
ヴェトナム : 「今日ですか?」
おにぎり父 : 「なう」

この男、めちゃめちゃフットワーク軽いというか、ノリが良い。
ちなみに、このヴェトナムは  「この記事(リンク) で アルバイト同士で付き合い始めた男性の方です」

resize1031.jpg

この日、ヴェトナムは 夕方から友達と野球観戦に行くことになっていたらしいのですが、無理やり私が高尾山まで連行。
高所恐怖症だと言うのに騙してリフトに乗せてみました(笑)

この日、3匹いる 我が家の子供たちの中から、次女の“ちぇりん”ちゃんを選抜。
ちぇりんを スリングに突っ込んでの山歩きでした。

resize1042.jpg

3匹の中でも 気温変化に強く、我慢強い、そして おにぎり父に従順なちぇりんなら なんとか登山にも連れて行けそうです。

何よりも、その心を突き動かしたのは
普段、おにぎりと行くサイクリング。
女の子チームはお留守番となるのですが、ジャスミンは家から私が出た途端に 寂しがる事もなく、自分の居場所に戻るのですが、ちぇりんはいつまでも私の帰りを待ってじっとしているのだそう。

もう、むぎゅ~~~っって抱きしめたくなるねっ!!

おにぎりや ジャスミンだと、バテたり吠えまくったりなんてことも心配。
2匹はヨメとお留守番です。

resize1029.jpg


それにしても、どうしてこの時期に高尾山なのかって??

ウチの店のカメラ部員第二期生が入りまいて、その子が「数日前に高尾山に行った」って言って写真見せて自慢している訳ですよ。

そりゃぁ、もう部長は ライバル心メラメラですよ。
つうか、ライバル心も何も 登山したいだけなんだけど(笑)

安近短の代名詞ともいうべきこの高尾山。

ミシュランガイドでも高い評価を得ているこの山は、登山というよりも気軽なハイキング感覚で登れる山。
我が家からはクルマで20分程度の距離。
逆に近すぎて行かないところとも言えます。

resize1032_20130811104113306.jpg

♪♪口笛っはっ なっぜ~~ 遠くまっでっ 聞こえるのっ
♪あの雲っはっ なっぜ~~ わたーしを 待ってるのっ

アハハハ~  おじいさーん! ペーター! クララー!

東京のアルム、高尾山へ到着
ヴェトナムとの ハイキングスタートです。
数日前に降った雨の影響を想定していましたが、まったく濡れる事もありませんでした。

resize1030.jpg

いやぁ、それにしてもヴェトナムのやつ。

登山舐めすぎやろ。

このまま沢歩きコースへも行きます。
「うへぇ~、靴が汚れたぁ~」
などと言っていますが、そもそも 山登ろうと言って誘ったのに この軽装なんなのっ!?

高尾山は、天気さえよければ頂上から富士山を拝む事が出来ます。
だがしかし、この日は運悪く見ることはできませんでした。

resize1034.jpg

まぁ、頂上まで登ったしね。
ソバでも食べようよ。

山頂には三軒の飲食店があるのですが、一番手前(頂上付近)のお店で購入。近くのあずまや(屋根つきの簡易休憩スペース)で食べる事に。

resize1033.jpg

その間 ちぇりんはおとなしく待って・・・
「それ美味しいのー?」
って顔をして、物欲しげにしています。

resize1035.jpg

こういう顔をされちゃうと あげちゃうんだよねー。

というか、もともと ちぇりんも食べれそうなやつを頼んでおいたからね~。
と、ここでも親ばかぶりを全開。

こんな姿をアルバイトのみんなが見たら、ほんっとビックリすると思うんだよね。たぶん、店のおにぎり父店長とは印象かけ離れているから(自称)


resize1036.jpg

私は、それほど蕎麦通でもないけど、ここのお蕎麦は美味しかったです。
つゆも美味しかったし、何と言っても蕎麦の歯ごたえが良かった!

世界中でも麺類の硬さ、食感にこだわっている(コシだとか、アルデンテだとか)のはイタリア人と日本人だけだそうで、他の国ではグダグダに伸びきったものを「ヌードル」と言って出されるって聞いた事があります。

resize1038.jpg

前職で 乾麺メーカーさんと一緒にお仕事をしたとき、

今でこそ 消費者の意識が変わってきたけど、昔は硬いそば(ここでは蕎麦粉10割のコシのある蕎麦を指す)を作っても全然売れなくて、小麦5割・蕎麦粉5割の つるつる麺の方がよく売れていたんだよなー。

って言ってました。

って事はさー、歯ごたえ(食感)を気にしている民族に日本人が入っているのは・・・ウソですよね?(笑)

ちなみに、このメーカーさん曰く
素麺や冷麦に入っている ピンクや緑の麺は、手作業で入れているそう。
更に言うと、アレ ただの彩りで入れているのだそう。

そんな、ウンチク交じりに おいしく食べた蕎麦。
まんぷくまんぷく。

resize1040.jpg

では、下山するかね。
登りは リフトを使用し、一号路で楽に登ったので、下りは自然を感じれるところが良いよねっ!

resize1041.jpg

って事で、6号路を選択。
ちなみに、この6号路の登りはとんでもなく険しく、犬連れでは・・・ヘルニアになっちゃうかもしれません(笑えない)

やはり 普段の散歩とは違うので スリングなどを持って行く事を強くお勧めします。

登山後、疲れた体にソフトクリームは最高!っに美味しかった!
resize1046_20130811104115ee4.jpg
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。