ワイヤーダックスとダンボールハウス 羽村の桜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽村の桜

resize0876.jpg
うちのアルバイトが、電車で痴漢にあったらしいんですよ。許せない行為です!

しれ~っと、手の甲をお尻にくっつけてきたそうです。
で、嫌だなーって思っていて、でも、「この人痴漢です!」みたいなことをする勇気もないし、もし勘違いだったらどうしよう・・・と思って、困っていたらしいんです。

そして、その時ミラクルがおきました・・・

その手が再度お尻の股の部分に来た時に

「ぷぅぅぅぅ」


って(爆)

この時、アルバイトは痴漢の被害者から、毒ガステロの加害者になりました(笑)

痴漢の撃退法知っています。おにぎり父です。こんにちわ。


resize0874.jpg

季節は 5月、風薫る五月ですよ。

季語としての定着しているこの「風薫る」ですが、
元々は漢語の「薫風」訓読みして和語化したもの。

元々の意味としては、花の香りを風が運んでくるという意味でつかわれることが多かったらしいのですが、いまでは五月の季語として、「若葉の香りを運ぶ風」という意味として定着しています。

そんな、風薫る五月なんですが・・・。

4月に行った羽村の桜の事をアップします。

もう終わってんじゃねーか!!とか、そんな事どうでもいいんです。
もう、ここまで来たら そんなこと一切合切、どーでもよくなりました。

謝る気にもなりません。ここまで来たら開き直りです。

resize0872.jpg

今年の春は、地元の相模原の桜、そして羽村の桜だけは見たいと思っていました。

この羽村の桜を知ったのは、昨年お亡くなりになった地井武男さんの番組「ちい散歩」

この番組の中で、象徴的にこの羽村の桜を「あと何回見れるかな」と言って散歩されていました。
昨今、散歩ブームとでもいうか、散歩に関する書籍(地図つきの本)なども多く出版されていますが、そのブームの火付け役とでも言うべき地井さん。

今は加山雄三さんが、「ゆうゆう散歩」として後番組をがんばっていらっしゃいます。

resize0875.jpg

羽村には、多摩川から取水して武蔵野市などへ水を送る「玉川上水」という上水道として利用される溝渠(こうきょ:水を通すために掘られた溝)があります。

玉川上水のことを調べてみると、興味深い歴史もたくさんあります。

その工事は岩盤や関東ローム層に苦しめられたり、もともと標高差100m程度を40kmも水を流すなど、昔の土木技術で考えると相当に大変だったことが推察されるものでした。
こういう地域の歴史などを調べてみるのもなかなかに楽しいものです。

ていうか、こういうのが以前よりも好きになってしまいました。
年なんですかね~。

また、玉川上水沿いには 桜が植えられていたようで、花見なども頻繁に行われていたようです。
小金井の桜は評判を得て大正期には名勝に指定されたそうです。

resize0881.jpg

京王線の駅に「桜上水」という駅があり、この玉川上水となんらかの関係があるのかと調べてみたのですが、

実際には駅名を決めるにあたって、北側を玉川上水の桜並木から「桜上水」と命名。
通常、駅名というのはもとからある地名をつける事が多いと思うのですが、桜上水にかんしては「イメージ」の産物。

現在、桜上水は一丁目から五丁目まであるのですが、これは駅名に由来する地名なのだそうです。

こんな裏話的な物も、おもしろいものです。



羽村って言っても、東京の方でもないとピンとこないと思います。
それもそのはず。
羽村は東京都内で一番人口の少ない「市」なのですから。

resize0880.jpg

そんな羽村は我が家から1時間ちょっとの距離。

もう1ヶ月も前の事だから、そん時の状況忘れちゃった(笑)

いやぁ、こんなものでしょう。おにぎり父の記憶力なんて(笑)
だから、撮った写真を見ながら、確かこんなだったよなぁ~という、いつもどおりの妄想ブログ。

ていうか、記憶ないから、ネットで調べた歴史とかいっぱい書いて文字数稼いじゃった。

この羽村市民まつりの駐車場なんだけど、とりあえずどこにあるのかわかりづらかったです。
一応係の人が出ているんだけど、なんせ道が狭いし、ほんとにコッチに駐車場があるのか?と思っちゃうようなところにありました。

玉川上水の川沿いに羽村取水堰に向かって歩いていくと、お祭りの屋台がたくさん出ていました。

祭りの醍醐味と言えば、こういった屋台での買い食いと相場が決まっていますが、もともと、貧乏な我が家の事ですから、「食べたいもの」を物色していても予算の関係で(苦笑)あまり買い食いしないんですよね。

resize0873.jpg


羽村以外でも、この玉川上水の脇は散策路のようなものが設けられているところが多く、上水の景観とも併せて人々の憩いの場ともなっています。

resize0877.jpg

その多摩川から玉川上水への取水口としてあるのが、羽村取水堰です。
その羽村取水堰の付近は、毎年春になると桜の名所としてにぎわうそうです。

取水口のあたりは、4月現在工事中で 写真は撮っていません。

resize0878.jpg

取水口のところに、公園のようなところがあります。
というか、この玉川上水の工事に尽力した玉川兄弟の銅像なんかありますが、興味ないので(笑)カット。

ここから、多摩川を覗く2匹。
最近、おにぎりのやる事は なんでも真似をするジャスミン。


resize0879.jpg

犬の目からは、この川はどんなふうに写っているんでしょうかねー。
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。