ワイヤーダックスとダンボールハウス デジタル一眼レフカメラのエントリーモデルをいろいろ試してみました その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル一眼レフカメラのエントリーモデルをいろいろ試してみました その1

DSC_0255.jpg 
先月末から今月にかけて、いや、まだ終わったわけではないんだけど、とにかく必要以上に働いている気がします。

はたらけど はたらけどなお わが生活(くらし) 楽にならざり
 by石川啄木


おにぎり父という名の“働きアリ”が死にそうです! お金の力で援助の手を!!

ちなみに、この記念撮影をするときに、カメラを首からぶら下げすぎて、軽くセルフ首つり自殺しそうになりました。おにぎり父です。こんにちわ。


さて、

「もうそろそろ、ブログを更新して、愚民どもに おにぎり父からのありがたいお言葉を授けてやっかなぁ~」

そんなことを心に思ったのですが(笑:ていうか調子に乗りすぎました。ごめんなさい)

まず一発目のエントリーは、いろいろ考えたのですが、「検索ワード」に対するレスポンス記事を書きたいと思います。

akusesu.jpg 
※クリックするともうちょっと大きな画像で見ることもできます。興味のある方はどうぞ。

このブログには、「検索ワードを解析する機能」がついています。
どんなキーワード検索をしてたどり着いたか?を調べることができるのです。

他にも、
どんなサイトからリンクしてきたのか?だとか、
どんなブラウザを使っているのか?
なんならIP(インターネット上の住所みたいなもの)

まで調べることもできるのですが、今はそういう面倒なことは調べずに、検索ワードだけを調べています。

検索ワードは、このブログの「ニーズ」を調べるためにもっとも重要視しています。

調べるというよりも、どんな言葉があるのかなー?的な感じで 鼻くそほじりながら眺めているといった程度の物なんですがね(笑)

で、ここ最近なんですが、「キヤノン EOS kiss X6i ブログ」というワードが多くなったんです。

11月の末に、カメラの購入に関するエントリーを立て続けにあげたことが影響しているのか、最近はものすごく検索にかかるようです。

私はネットに関することにそう詳しい訳でもないので、
どうしてこれほどの数の方が検索してくださるのか?について理由はわかりませんが、
とりあえず 見ていただけるという事はありがたいことです。

で、今回 どんなことをしてみたのかというと、

タイトル通りなんですがね

デジタル一眼レフカメラを、いろいろ比べてみました。

DSC_0256.jpg 
はいはい、前ふり長かったね。

このエントリーはこんな人にお勧めです。
  • コンデジからのステップアップで、どんなデジイチが良いのかわからない
  • メーカーによって色とか、違うらしいけど そんなに違うの?
  • 知恵袋とかでも調べたんだけど(質問したんだけど)、イマイチわかりません
  • ぶっちゃけ、素人のオレにはカメラは難しいのか?

今後、数回に分けて アップしたいと思いますのでお楽しみに。

それにしても。。。借りたカメラをこんな風に地べたに置いちゃって・・・怒られちゃうなぁ・・・
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。