ワイヤーダックスとダンボールハウス 富士山を180度楽しむ一人旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山を180度楽しむ一人旅

huji (5)
ブログのアップが遅くなってごめんね。
なにかと忙しくて。
てか、寝るのが忙しくて(笑)
※精進湖北側から撮影
今 風邪が流行っていますね。高熱が出たり、肺炎になったり、ものすごく重篤化するみたいなのでお気を付けあそばせ!
良い子は家に帰ったらすぐ 手洗い!うがい!

resize0334_20130109101646.jpg

前日に 本栖湖で「中之倉峠展望台まで30~40分」という立て看板を発見してしまった おにぎり父。

いつもどおり単純発想。
いくっきゃない!!

山登ったところで良い写真が撮れるなんて保証はないんだけど、もしかすると見える風景が違うのかもしれない!と淡い期待。

前日のうちに「明日は富士山に一人で行ってくるから」とヨメに伝えて ソッコーで睡眠。

翌朝、4時起床。
基本的に楽しみにしていることがあると 目覚まし時計なんかなくてもきちんと起きれるタイプの人です。

huji (4)
※富士吉田市内 早朝5時半ごろ

やはり、朝焼けに輝く富士山の写真なんて、一度は撮ってみたいですよね。
ともかく早めに出かけてみることに。

ヨメには本栖湖の山に登ってみるとだけしか言っていませんでしたが、そこしか見ないなんてもったいなすぎます。勿論、富士五湖からの富士山をすべて制覇したいところ。

ってわけで、富士山の絶景を拝めるポイントを調べておきました。
こういうのは事前の下調べが重要です。

huji001.jpg
ってわけで、こんな地図を作っておきました。

これは私の総力をもって やっつけ仕事で作った富士山の撮影スポット(たからのありか)です。
これをプリントアウトしたものを持っていきました。
本当です。

ここまで本気でやっています。

いつも、なんとなく富士山が見えて嬉しくなって 車が止めれそうな場所がみえたら停めてカメラを取り出していたのですが、それではいかん。
ちゃんと調べておけば時間的な効率も格段にアップします。

ただ、見るスポットはわかっても、どんな時間に行けば良いのかまでは調べなかった・・・。

今度は、時間も調べて行ったほうが良さそうだなー。
となりで撮影していた人は 「日没まであと何分だから、あーやってこーやって」などと人と話していたものなぁ。

実際に撮れた写真は・・・なんだかちょっと微妙です(笑)
まぁ、これはウデのほうの問題ですが。

fuji2 (8)

この日の気温はなんと氷点下8度!
こんな気温は雪国育ちのおにぎり父もあまり体験したことがありません。

みなさんはきっと北に行くほど寒いと思っていると思うのですが、どうやらそこまで単純な物でもなさそうです。
私の知る限り、山梨県よりもはるかに北にある山形県で「氷点下8度」という気象予報はほとんど見たことがありません。

huji (7)
※精進湖北側 富士山の手前に大室山があり通称「子抱き富士」

米沢ですと、気温が下がっても氷点下3度程度ではないでしょうか。
雪国って、「寒い」んじゃなくて(寒いには違いないけど) 雪が降って「冷たい」とか「大変」とか、そういう場所です。

huji (2)
※精進湖 御手合浜(駐車場・トイレあり)

ところで、みんなに一つ、良い事を教えてあげるね。

富士山は、登るものじゃないんだよ。見るものなんだよ。

アイドルと一緒。
アイドルは見るもの。結婚するものじゃないんだよ。

富士山に登った瞬間、ボクたちの富士山を見るまなざしは 上目づかいの憧れのまなざしから、上から目線の征服者の視線にかわるのさ。

故郷は遠きにありて思うもの・・・By 室生犀星
富士山は、高きにありて眺めるもの・・・By おにぎりちち

だから、一生 富士山には登らずに 麓からずっとその雄姿を見ていたいんだ。

I Love Mt.Fuji


つうても、山頂からみる影富士は憧れ・・・。

そんなわけで、本栖湖から山道を登ってみたのですが、それは今度アップします。
今回はたくさん富士山の写真をアップしますね。

本栖湖からみた富士山は、昨日と基本的に一緒でしたので、画像を小さくするとかが面倒なので機能の画像を流用します(笑)

resize0348.jpg
※本栖湖 中之倉トンネル付近 駐車場・トイレあり

本栖湖の山から数時間後下山。

極度の疲労状態から、このまま休憩をしようかと考えましたが、たまたま車の中には食べ物はおろか飲み物もありません。あるのはフリスクだけ。
フリスクでは腹いっぱいにはなりません。
なんせ登山した後なので。

お店を求めて車を走らせますが、意外にそれまで歩きっぱなしだったので車の運転=座る姿勢なので、車の運転をしながら体力が回復していくのを感じます。

飲み物ものまずにこのまま西湖方面へ車を走らせます。
西湖は、河口湖の西側にある湖なのですが、残念なことに東側は手前にある足和田山が邪魔をして富士山があまり見えません。

写真を撮るのなら断然 西岸まで行くべきです。

huji (3)
※西湖 根場浜 (駐車場・トイレあり)

今回、私は西側から東側のほうへ移動していった感じなのですが、富士五湖は西側のほうが幾分さびしいイメージ。
しかし、西側のほうが いくぶん均整のとれた形をしているように感じました。

ところで、富士五湖は もともと2つの大きな湖が富士山の噴火によって分断されたりしてできた湖です。
この富士五湖のうち西湖・精進湖・本栖湖は湖の水面の高さ(水面標高)がそれぞれ900mと一緒で、噂によるとこの3つの湖は地下でつながっているのだとか。

huji (8)

そして、河口湖は830m。西湖から河口湖へは山を下るかたちとなります。
河口湖は比較的広い湖で、意外とどこから見て綺麗には見えます。
しかし、私としては河口湖の中央付近からの富士山が 比較的均整がとれいていて綺麗に見えるように思います。

さらに河口湖を東進すると いつも来ている河口湖の大石公園を通り、さらに河口湖を東に進むと 紅葉祭りの会場ともなる河口湖北岸の地帯に来ますが、このあたりは11月に充分堪能しているので割愛。

ここから山中湖まで移動します。
私が一番大好きなエリアと言っても過言ではない。

しかし今までどこポジションが一番きれいか?なんて検証したことがなかったなー。
ということで、山中湖でも何か所か止まって撮ってみて思ったのですが、
山中湖から見た富士山は決定的に他とは違っていました。

IMG_1862.jpg
山中湖北岸 駐車場

他の湖からみた富士山は、必ず手前に山が写りこむのですが、山中湖からだとほぼそれがなく麓から山頂まで全体が見えるのです。

湖から見ると ほぼ対照的な形に見えます。コチラからの風景も均整がとれています。
富士山という山は、本当に見ごたえのある山です。

huji (10)
※山中湖東岸 山中湖交流プラザ駐車場

ここまでの写真で、ちょっと富士山の大きさ感が伝わっていないような気がするので、山中湖の東岸にある施設の駐車場から撮ってみました。
富士山という山は本当にスケールがでかい山です。

やはり日本一の山なんだなぁと改めて大きさを感じます。

huji (12)
※山中湖パノラマ台 駐車場・トイレあり

そして、当日の最後の目的、山中湖パノラマ台へ向かいます。
ここは 夕日が美しいというネットの情報で、夕方に行こうと決めていたところ。

駐車スペースはおよそ10台分と少ないです。
到着したのが、まだ15時半くらいだったので仮眠をしながら日没間際まで待つ事に。

この日は空が焼けることも無く終了(笑)
まぁ、こんなものでしょう。

huji (14)

しかし、淡く湖や奥の山々がピンクに色づいて綺麗でした。

カメラの設定をいじればもう少しマシに撮れたかもしれませんが、私の腕ではこの程度しか撮ることができませんでしたが、とりあえずは満足できました。

huji (15)

帰りに数か所撮影して帰宅。

いかがでしたでしょうか?
富士山をお腹いっぱいご覧いただけたのではないでしょうか?

富士山を中心に、実際には180度とまでは行きませんが、150度くらいの角度から 富士山のいろいろな表情をご覧いただきました。

カメラの性能はおそらく申し分ないと思います。完全に私のウデや知識が 写真に反映していますので もう少し写真を勉強したいなとまた思いました。
カメラの設定や、カメラの機材、ちょっとした工夫、撮影する時間、天候、色々な条件で富士山はまた別の表情を見せてくれるのではないでしょうか?

次回は本栖湖からの富士山のことを。

もうちょっとだけ富士山のこと書かせてください。

huji (16)
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。