ワイヤーダックスとダンボールハウス ひたち海浜公園 コキアがいっぱい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたち海浜公園 コキアがいっぱい

wiredachs1979.jpg

はじめに言っときますね。
コキアの色、なんだかこんな色じゃなかったと思うんですわ。

カメラ初心者だけど、言わせてもらうね。

悪い事は言わねぇ。旅の旦那・・・

コキアには手を出すな!


アイツは悪魔だ!
ちょっと、写真が上手く撮れるようになったな~なんて調子に乗っていると、鼻っ柱を折られてしまう、カメラ初心者には超鬼門だ。
心のファインダーに収めておきな。それが一番良い・・・。

wiredachs2011.jpg

天気の事を差し引いても、こんなに難しいなんて・・・。


難しい点
(1)発色・・・
こんな赤錆みたいな色じゃなかったんだよな~。
太陽光にもだいぶ影響されるような気がします。露出を変えるとボヤっとした写真になってしまう気がします。
(下の方に露出変えてボヤっとした写真あります。雰囲気伝えるためにアップしました)

(2)形・・・
コキアの丸い形が、海からの風で形が変形して倒れている物が多い。
何かの本に、「写真は被写体を選ぶ事から始まる」と書いてありました。
被写体選びが難しい。

(3)コスモスとのバランス・・・
コスモス自体も咲いているところと咲いていないところ、または写真写りの良いところとそうではないところがある。
人間の目で見ると、グラデーションがキレイに投影されるのですが、写真にするとトんだり、ヌケるところが出てきます。ああ、もっとスキルあげたいな。

(4)構図・・・
バランスよく見える構図があって、そこ以外はちょっと???な写真になりがち。
私はフェイスブックで ひたち海浜公園を「いいね」したら、ひたち海浜公園の写真が頻繁にアップされていて、それを多少は参考にしたのですが・・・玉砕。
完全に腕の問題です。

wiredachs1988.jpg

うーん。



そういうわけで、今回、コキアの事をたくさん書こうと思っていたんだけど、なんちゅうても写真が下手だから説得力がないよなー。

ほら、秋田名物の“畑のキャビア”「とんぶり」の事とか書こうと思ったんだけど、なんかなー。

だから、今回撮った写真をたくさん発表する目的で まったく無関係な事を書こうと思います。

wiredachs1977.jpg


ご存じない方のために言っときますが、おにぎり父にとって ブログは文章がメインで、写真は補足的要素。挿絵の感覚なんですわ。はしやすめみたいな位置づけなんですわ。

説得力のある写真を一枚載せて それで感動を与えられる写真ブログやサイトもたくさんありますが、そこまで写真が上手くない事がわかっています。
要するに、自分にはそれが出来ないから、文章でごまかすという手法を8年近くやっています。

wiredachs1993.jpg




そんなわけで、今日のおにぎり父のテイストはいつもと違いますが、別に熱でうなされて書いている訳ではありませんので、「なにこれ?」とか言わないように(笑)

wiredachs1987.jpg


今の店に異動になって、早いもので4年目に突入しました。

いや~。ホントこの3年間は色々ありましたが、けっこう充実していたような気がします(笑)

いつも思っている事なんだけど、私は転職してこの会社に入って、この仕事をしているのですが、
この仕事に就いて本当に良かったと思っています。

局所的に不快に思う事があったとしても、
それは物事の本質を変えるほどの力を持っていません。
私は、やはり この仕事が好きです。

wiredachs2009.jpg

特に、今の店では、自分のやりたい事、やりたい形に近い物が出来ているように思います。
決して レベルの高い店ではないのですが、
一人一人を見ていて、
とても素直な、頑張り屋のアルバイトが多くて、彼らの頑張りを見て、自分も更に頑張らなくてはと思うのです。


年に数回、自分のこれまでの人生や、仕事の事、家庭の事、いろいろなことを振り返るのですが、
それらを毎回振り返っても、本当に
良い人・良い仕事・良い家庭 全てに満足をしています。

wiredachs1978.jpg


人・・・
それは今の会社の上司・同僚・そしてアルバイト達に留まらず、前職で御世話になった方々。卒業校の先輩や同級生たち。犬の仲間。
今まで私に影響を与えてくれた全ての人々。本当に素晴らしいと思う。出会えてよかったと常に思う。


仕事・・・
私は若い時は一定の職を長く続ける事が出来ず、いくつかの仕事を転々とした。
それは、それぞれに何の関係もなく、全てが無関係のように思われたけど、この歳にもなると、それらすべてに意味があり、そしてこの歳になって、パズルのピースのように繋がりあって、ひとつの壮大なテーマを持っていた事に気がつかされます。

「どうしてこの仕事をしたかったのだろう?」
常に自分に問う言葉。

「そうか。自分のやりたかった事はこういう事なんだよな。」
常に自分自身から出てくる答え。


家庭・・・
家庭という言葉でくくったけど、結局のところは「妻」の事。
こんな風に自由奔放な生き方を肯定してくれる人。
私はこの人と出会わなければ、今はどんな人生を送っていたのだろうか?

wiredachs1981.jpg

感謝。感謝。感謝。

そして、犬達。
この子たちがいるから頑張れる。
愛しいという、純粋な気持ちは 単に可愛いとか、単に大事とか、そんな言葉では言い表せないような、もっと高尚な物のような気がします。

wiredachs1986.jpg

実は、最近 いろいろ考えさせられる事があって、こんな事書いてみました。
ていうか、今のお店が4年目突入という節目に、改めて感謝の気持ちを表してみたいなと思ってみたりするのです。

すいません。ここまで書いて、自分に酔いまくってる自分に気がつきました(照)

誰か! エチケット袋をもってきて!! 酔い止めの薬も!!

コキアの写真はほぼ終了なんですが、ひたち海浜公園の写真はもうちょっと続きます。

wiredachs1976.jpg
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。