ワイヤーダックスとダンボールハウス ダンボールハウスと偽妊娠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボールハウスと偽妊娠

wiredachs1834.jpg
9月に入った途端に しめし合わせたかのように鈴虫の音。秋ですな~。

秋と言えば食欲の秋!なんて連想する方も多いと思うのですが、

我が家の次女、狂犬ちぇりん、ここ最近食欲が減退気味でご飯も不味そうに食べます。
てか残します。
リバースもします。
ちょっとゆるいウン○します。


そういえば、報告が遅れたのですが、このブログのタイトルになってもいる
ダンボールハウスですが、
犬どもの度重なるテロ活動に屈してしまいました。
7月、ダンボールの床面をガリガリに削るちぇりん、そこへ破壊活動の最終段階として「お腹すいた汁」を放出。

・・・終了。
おわた。。。


長年愛してやまなかった ハウス バーモントカレーのダンボール。
このダンボールハウスで いくつの思い出が生まれ、そして育んだだろう。

ダンボールハウス・・・お別れです。ありがとう・・・。

と、いうことで火曜日の資源ごみの日に捨てました。

それ以来 実はワイヤーダックスとカドラ―(一応クレートもあるんですけどね)状態でした。
今まで言ってなくてごめんね。
言いそびれたの。

タイミングって言うか、こういうのって、告白するタイミングだったりも重要じゃない?
え?そんな事関係ない??


ちぇりんの体調が悪いって話ね。

夏バテかなー?と思っていたんですが、さすがに「素人判断は良くないな」と思って病院に行って来ました。

話題としては 今後アップしようとしている内容と前後してしまって、あべこべになってしまうのですが、こういう内容のほうが重要度は高いと思うので、先にアップする事にしました。

wiredachs1817.jpg

ここ、1~2週間 ちぇりんの様子が芳しくありませんでした。

「不機嫌になってよくケンカをする」
「もどす」
「ご飯をたべなくなる(残す)」
「散歩に行っても、すぐに家に帰ろうとする」
「ペットシーツをビリビリに破る」

犬は人間と違って、物を話すことができないので、私たち人間が、より犬に対して理解を深め、より何を求めているのかを考えてあげなくてはならないと思うのです。

時期が時期だけに、「夏バテ」だろう。と思っていたのですが、好きな食べ物を与えても喜ばない(食べない)のはおかしいのではないか?一度せんせいに診てもらおうという事になりました。

人間の夏バテは 暑さのために食欲が減退したり(自律神経に起因する)、冷たい水分の摂りすぎで体調をくずしたり、クーラーなどで体を冷やしすぎた結果 内臓の機能が低下 などの症状になります。

数年前、近所のワンちゃんが亡くなりました。
外飼いのワンちゃんだったのですが、夏の盛りに「なんだか調子が悪いなー」と飼い主さんが思う日が数日続き、しばらくして朝見たら亡くなっていたそうです。

死因は 未だにわかりませんが、そういう話を聞いてしまうと
「夏に調子が悪い」=「病気?」
みたいになってしまいます。よね? 

とはいえ、よく、私たちは「こんな事で動物病院へ行くのは大袈裟なのではないか?」と思いがちです。
「動物病院へ行くべき症状なのか?」と判断が迷います。

実際に、たいしたことではない場合も多いです。

しかし、プロの目から判断して「問題ない」と言ってもらえることが 私たちの「安心」に繋がるのなら、「安心を買う」ために獣医師に診てもらうことをお勧めします。
勿論、万が一の病気の際にも適切に処置をしてもらえるのですから、絶対にそちらの方がお勧めです。

余談になるのですが、以前 かかりつけの「こまきせんせい(こまき動物病院のHPへリンク)」が休診の日に、おにぎりが風邪をひいて、近くの最新設備のそろったペットの総合病院!みたい病院へ行ったことがあります。

そもそも、ヨメは当時この病院が改装した時に、最新の設備があるらしいよ!などと言って過大評価していたのですが、当日診察してくれたのは 素人目にもインターンの先生。
私たちの心配をよそに診察室に。

注射が得意(スキ)な犬なんて滅多にききませんが、処置と称して注射をされた時のおにぎりの悲鳴は、「キャン」ではなく「ヴギャァァンン!!」という今まで聞いたことのないような絶叫でした。
たかだか注射もできねーのか・・・
診察料もバカ高かったし、「また明日来てください」と言われましたが、「二度と行くもんか!」と思いました。

そんなものでしょ?

根本的に、病院が大きいことや設備が新しいことと、医療スタッフのウデ(院長先生はウデは良いんでしょうけど、それが他のスタッフもウデが良いかというと・・・?)は比例していません。

その点では、こまき先生はとても信頼できる獣医師です。
我が家からは ちょっと距離があるのですが、わざわざ通うだけの価値があると思っています。
うほぉ、いつもどおりの「こまき先生賛美」になってしまった(笑)

こまきせんせー!いつもお世話になってまーす!


さて、ちぇりんの偽妊娠の話に戻します。

その症状が出て1週間くらいまでは「夏バテだろう」と思っていたのですが、やはりこの状態が長く続くのはおかしいと思いなおし、仕事や先生の休診日の関係もあり、やっと昨日行ってきました。


先生は、ちぇりんを診るなりすぐに、
偽妊娠ですね(キッパリ)

何度か、偽妊娠はしていたのですが あまり詳しい症状についての認識がなくて また今回もあたふたしてしまった訳です。

ところで、この偽妊娠。言葉は聞いた事があるけどどんな症状なのかをご存じない方も多いのでは?

偽妊娠とは、疑似妊娠・想像妊娠とも呼ばれるもので、人間であれば 過度に妊娠を期待する人や、過度に妊娠に恐怖を感じる人に見られ 原因は妊娠に対するなんらかのストレスと言われています。

人間の場合は「あなた妊娠していませんよ」と言われればすぐに治まるそうですが、

犬に「キミ妊娠してないんですケド」と言っても真ん丸な目で見つめ返すだけで、可愛くって「ギュッッ!」としたくなっちゃう、もしくは「ムギュ~~ッ!!」と抱きしめて終了。おにぎり父の場合はチューもしちゃうけどな(笑)

しかし、犬の偽妊娠は終了しません。

生理中の黄体ホルモンの分泌異常(過多)によるもののようです。

手っ取り早い対処法としては「避妊手術」ですが、それは私たちは絶対にしないと決めています。

ヒート(生理)がないのはありがたいですが、お腹を切って手術するのは 体に与えるダメージが大きいように感じます。

さて、その偽妊娠ですが、わかりやすい判定方法として

直近のヒートからおよそ2カ月後
これは、犬が交尾をして約2カ月で子犬を出産する時期という事と重なります。

以前も何かのエントリーで書いてはいるのですが、本来 犬や狼は、群れでの生活をしており、子犬を一匹の花犬だけではなく群れの雌犬全体で養育する習性がある(あった)そうです。
これは、妊娠をした事のない雌犬でも母乳が出たりするそうです。

そう考えると、犬の偽妊娠は病気とは言えないのかもしれません。


体調や異常行動としては、

・落ち着きがない
・よくケンカをする(短気になる)
・かと思ったら猛烈に甘えて撫でてもらいたがる
・病気かと思うほどダルそうにする
・好きだった散歩を突然嫌がる
・食欲がなくなる
・自分の好きな物しか食べなくなる(嫌いな物は取り除く)
・所有欲が極端に高まる
・一か所にとどまって動かない
・乳腺が張る
・母乳が出る(乳首の先に白い粒が付いていれば母乳が固まった可能性あり)
など。

これは、その犬に聞いてみないとハッキリした事はわかりませんが、
「自分が身ごもっている状態」になって、「何か?」を守らなくてはならない使命感?のようなものを持っているのかも。
玩具に異常な執着心を見せるのも 子供を守らなくてはならないという本能の「すり替え」と考えられます。

そのワンちゃんによって個体差もあるようなので、思い当たる事があれば病院で相談をした方が良さそうです。

wiredachs1889.jpg

ところで、前段で偽妊娠は病気ではないと書いたのですが、それでは「放置」しても平気なのか?と言われるとそうでもありません。

偽妊娠の間は どうやら免疫が低い状態になるのだそうです。
ネットで「子宮の感染症」で検索すると「子宮蓄膿症」という病気がHITします。

簡単に説明すると、雌犬が偽妊娠し、妊娠しやすい体になると 子宮の中に粘性の細胞が分泌されます。これ自体は本来病気ではないのですが、これが細菌にとっての格好の温床になり、死にいたるような病気を引き起こす原因になるというもの。

一度偽妊娠をした雌犬は、再度偽妊娠する可能性が高く、その度にこのリスクを注視しなければなりません。

まずは、極端に「おりもの」が分泌されていないか?などを見ておく事が 家で出来る子宮蓄膿症対策のようです。

偽妊娠対策は・・・おしりや大事なところ、おっぱいなどを過度に刺激しないと言う事らしいです。全部オトコの好きなところばっかり(笑)おにぎり父も、まいにち ちぇりんのおしりをタッチしています。

うちは、雄犬のおにぎりがいるから完全に偽妊娠対策は難しいと思いますが、今回の事で感染症のリスクを勉強できたのは収穫でした。

ちなみに、我が家的には ダンボールハウスを新築しました。
この秋の最新作ですの。

wiredachs1890.jpg

新築落成記念式典の3時間後・・・
さっそく 偽妊婦のちぇりんが 破壊活動をしておりましたが。。。

ワイヤーダックスとダンボールハウスは、今後もダンボールハウスというブログタイトルを継続します。
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。