ワイヤーダックスとダンボールハウス 犬なし箱根デート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬なし箱根デート

ストレス解消法って、人それぞれ色々あると思うのですが、私の場合はもっぱらドライブです。

もう年齢も年齢なので、スピードを出す訳でもなく、ただノロノロと田舎道を走っているだけで良いんです。
そうして、ふと普段とは違った景色を見て 「うわぁ~!」っと思う瞬間が、何よりもスキなんです。

blog.jpg

だいぶ前なんですが、ほら、8月はホントヤル気ない月間だったので、ブログもサボりまくっていたので、今さらのアップとなりました。

8月、例年ならシフトをうまくやりくりして、私の実家へ帰省をしていました。しかし、今年は休みがとれません。一方、ヨメは盆休で9連休。

お盆は帰省せずに仕事だぁ~なんて思っていた 8月のある日。休みが取れました。

無論、私は休みがない訳ですから無理をしてどこかへ行かなくてはならない理由もありません。
むしろ休養日としてあてるべきです。
しかし、どこかへ行かないと言う事は、ヨメの「くっちゃねくっちゃね」生活を助長させて夫婦そろってブタになってしまいかねません。
大変です。
あ、私は既にブタの一歩手前のコブタくらいまでキテます。

35を過ぎたころからさー、代謝がすこぶる悪くなったんだよねー。
さして運動もしないし。

んなわけで、運動がてら箱根へ レッツドライブ♪♪ドライブ!!


このエントリーの書き出しで、ドライブへ行く前提だったような書き出しでしたが、本当は電車で別の所をいくつもりでいたのですが・・・
お金の面とか、予約とか、歩いたら疲れるとか(これが一番影響)、もろもろで箱根へクルマで行く事になった訳です。

年をとると、疲れること全般が面倒になります。あーやだやだ

前日、「明日、箱根いきますよ」
というと、
「えー、いつも行ってるじゃん。またぁ?」
と、いつもどおりの発言。

20年前なら こんな事絶対に言わなかっただろうなー。きっと
「箱根って何回行っても楽しいよね!」
なんて言ってたろうに。

月日を重ねると、女はこんなにも自己中心的な発言をするようになります。
が、しかし
逆に月日を重ねる事によって、男もこういう女の発言を「そうだよね~♪」と「聞き流す」事が出来るようになります。

どうせ、車を「寝台特急」と勘違いしているヨメの事ですから、しれ~~っと芦ノ湖まで連行し、あれよあれよと言う間に海賊船に乗せてしまいます。
blog (1)

そういえば、ウチの両親の新婚旅行は熱海だったらしいのですが、その時に芦ノ湖にも来て海賊船に乗ったそうです。40年の時を経て 息子がヨメと、そして20年という節目に、万感の思いを乗せて(←大げさ)乗船します。

この海賊船、ケージに入れるか抱っこでワンちゃんと一緒に乗船する事が出来ます。
この日もワンコ連れの方が結構いました。

船の展望デッキに出ると、湖の風が気持ちよく、この日が猛暑日だと言う事を忘れてしまいます。

私たちは、箱根町港から 元箱根港 という、時間にして10分だけ乗船しました。
本来なら、芦ノ湖一周と行きたいところですが、できるだけコンパクトに遊ぶ計画でした。

海賊船の航海速力は10.5ノット。 およそ時速20kmです。
こういうとけっこう遅いように感じがちですが、自転車でけっこう一生懸命こいだくらいのスピードですから、割と早いです。そして、目的地の元箱根港も 本当にすぐに着いてしまいました。

ここから徒歩で箱根神社へ向かいます。
近年パワースポットとしても有名になっているこの神社は、源頼朝・北条政子とも関係が深い神社らしいです。
私が「らしい」という表現を使っている時は、あまり調べていない時です(苦笑)
blog (3)

苔むした灯篭などをみて、悠久に想いを馳せてみたり・・・するはずもなく。
なんとなく終了(笑)

元箱根港から、一度国道の方へ出て一般道で行ったのですが、コチラの道は道幅も決して広くはなく、車の往来もあるのですが、沿道の土産物店をのぞいてみるのもまた面白いものです。

帰りは、湖の畔を歩いて元箱根港へ。
コチラの方が、車などの往来を気にすることなくのんびり歩けます。
私たち、歩くスピードがめっちゃ遅いです。
だから、のんびり歩けるこちらの道のほうが歩きやすかったです。

たまに、釣りをしていて、何を思ったのか「湖に落っこちちゃう小学生」などを目撃したりしながら、元箱根港のあたりから、道路を渡って 杉並木を歩きます。

blog (4)

湖の畔を歩いている時は、直射日光の暑さと気温、そして湖に反射する光で 全てが暑かったのですが、この杉並木に入ると 静かで、すぐそばを自動車が走っている道路があるのに、意外に静かで あだかもタイムスリップでもしたかのような錯覚に襲われます


「箱根の山はー天下のけん」でおなじみの箱根八里という唱歌では「昼なお暗き杉並木」と歌われていますが、この日は気持ちの良い木漏れ日とあじさい(8月なのに見頃!)で気持ちよく散策が出来ました。


blog (7)

こうやって、夫婦二人でどこかへ行くと、話題はだいたい留守番をさせている犬達のこと。

今頃寝ているんじゃないか?とか、 ケンカしていないだろうか?とか 一緒に来たら楽しいだろうとか、 スワンボートに乗せたら怖がるかな?とか、

私の好きなラジオ番組に「あ、安部礼司」というのがあって、つい数週間前に聞いていたら、

一人息子をあずけ、夫婦水入らずでデートをするが、息子の事が気になって仕方がないというもの。

あー、おんなじだなー(笑)
今度は、アイツラも一緒に連れてこようね!なんて話をしました。

もう、犬達の事が 心配で 心配で(笑)
ホントはもう一軒よってから帰るつもりだったのですが、予定を変更してすぐに帰路につきました。

まだまだ子離れ(犬離れ)はできそうもありません。


そうそう、このブログを書きながら思いだしたのですが、20年前のちょうどこの時期、ヨメとバイトで出会いました。

ヨメが親友と一緒にアルバイトに応募してきたのです。通常、友達とアルバイトに応募した場合には2人とも採用と言う事はないのですが、この時の店長がご機嫌だったのか(?)2人とも採用となりました。

さっき「そういえばさー、ちょうど20年前の今頃、バイトに入ってきたんだよね?」
とヨメに言ったら、「え?そうだっけ??」と言われました。

根本的に、ヨメはこういう記念日系の記憶力が弱いです。

したがって、100年後の今日は、ドラえもんの誕生日(2112年9月3日)なので 今日、9月3日を「初対面記念日」として制定してしまいます。いいんです。記念日なんてこんなものです。

ちなみに、9月3日は うちの母親の誕生日でもあります。


アルバイトの第一印象が「最悪」同士なんですが、なんの因果か(笑)結婚する事になりまして、今に至っています。
人間、どうなるかはわかりません。

blog (5)


さて、はじめは「えー!はこね~」なんて言っていたヨメですが、帰る頃にはご満悦で「スゴく楽しかった」と言っていました。

こういう事って、実際にそこが楽しい場所かどうか?よりも、誰と行くか?と言う事がすごく関わっていると思います。

話がはずむ人、心を許せる相手、気が休まる相手、価値観が同じ人、好きな人。。。あとは、犬たちがいれば完璧だったー!

次は犬と一緒にスワンボートに乗るぞー!
関連記事

テーマ : ゆるゆる人生
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。