ワイヤーダックスとダンボールハウス 小江戸 とちぎ その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小江戸 とちぎ その1

wiredachs1788.jpg
オリンピックが開幕しましたね。

時差の関係で日本では深夜の放送が多く、これからの約2週間は寝れない日が続くのでは?
この時期って レンタルビデオ店ではレンタルの売り上げが低迷するのだそうな。

深夜までテレビを見ている元気はありません。でも・・・仕事はたくさん残っているんです。
月末は特に嫌いです。大事なことなのでもっかい言っときます。大嫌いです。
昨晩も朝刊配達の人を眺めながら帰宅しました。

大急ぎで書いたエントリーです。。やっつけブログでゴメンナサイ。写真も暗い写真や斜めの写真多いです。。。
wiredachs1789.jpg

さて、野木町でひまわりを見て・・・しかし、これだけで帰路につくのもなんとなく惜しい気も。
栃木には良いところ、たくさんあるんだから、こういう時にこそ寄り道していきたいよね!

幸いにも当日は曇り空。5月から6月の気温。

マド全開で時速40kmくらいで走っていると、ものすごく風が車の中に入ってきて、それがまた全身を撫でられるかのような気持ち良さ。
ホント、この時期はバイクに乗ってどこかに行きたいよね。バイクがないんだけど。
つか、125ccくらいのスクーターほしいなぁ。2ケツできるし。もともと高速は使わないから125で充分。
と、アドバルーンを上げておいて、だれかがおにぎり父に庇護の手を差し伸べてくれるのを指をくわえて待つのだ。

策士!おにぎりちち(笑)
しかし、この方法で いろいろなものを皆様からお恵みいただいているので、必ずやこの方法は成功するであろう!

んで、この初夏を思わせるような気温が気持ちよくて、3匹と一人は車の中で爆睡。全員死んだように寝ています。

一面の緑いろの田んぼを眺めながら北へ。北へ。もっと北へ行きたいな。

このまま北海道あたりまで行って うに丼でも食べたいところです。

現実逃避も甚だしい。。。

wiredachs1799.jpg

残念ながら、北海道までは行かず、途中の栃木市が本日の目的地。だいぶ近い。あんきんたん。

そうそう、最近の栃木県で有名な物と言えば、レモン牛乳なんてのを忘れてはならない。

このレモン牛乳を作っている会社がこの栃木市にあったりなどするのですな。栃木乳業って会社にリンク

栃木はおにぎり父にとって「小江戸三部作の完結編」として是非にでも行きたかったところ。

「川越」「佐原」そしてこの「栃木」へ。

wiredachs1800.jpg
たまたま、今年は冬場に川越、そして春に佐原、そして夏の今回は栃木に来ました。

思いつきで来たから何も調べていません。
てか、調べてきたところで犬連れで入れる店や史跡なんて限られています。

もともと、おにぎり家的には「ドッグカフェ」にはそれほど志向していません。
「どうせないんでしょ?犬連れで入れるところなんてさっ!」
考えがひたすらにネガティブシンキングです(笑)

しかし、この「小江戸栃木」、小江戸を名乗る一方で「小京都」とか、「関東の倉敷」とか、「陸の松島」とか様々な別称を持つと言うなんともマルチな顔を持っています。

一個で良いだろー!よくばりー!と言いたくなってしまう。

wiredachs1802.jpg

栃木はもともと廃藩置県後の栃木県、および宇都宮県との合併後の栃木県の県庁所在地。また日光への街道の宿場町として舟運などでも栄えていたらしい。

まぁ、どっちにしろ歴史のある街って事ですよ。
町並みは 懐かしい感じの建物が多いので見ていても楽しい。

新しい家と歴史的な建物が混在するさまは、どちらかと言うと「蔵の町」というよりも「蔵のある(蔵が点在する)街並み」といったところ。

wiredachs1798.jpg

そんな、新旧入り混じった街かどを歩いていきます。

wiredachs1796.jpg

いよいよ、蔵の街らしい景観になってきます。

wiredachs1797.jpg

塚田家は江戸後期に木材回漕問屋を営んでいた豪商で、巴波川沿い120メートルに及ぶ黒塀と8つの白壁土蔵は蔵の街観光の一番の見どころのひとつになっています。(市公式HPより引用)


この塚田歴史伝説館のある巴波川の蔵のある街並みは非常に美しいです。
この町の一番の見どころと言っても良いかもしれません。素敵です。

wiredachs1795.jpg
また、この巴波川では舟行を楽しめます。(巴波川舟行)
我が家は舟には乗っていないのですが、この船は犬は一匹100円。
人間も500円くらいなので乗ってみる価値はありそうですが、栃木に到着したのが午後3時と比較的遅かったため川遊びは断念。

きっと風情があって楽しかったんじゃないかと思いますよ。

この栃木市は、「ゴーストママ捜査線 ~僕とママの不思議な100日~」のロケ地にもなっているのだそうです。見てないけど。

そして、もう一つこの建物もすごく良い。
栃木市役所別館。
wiredachs1808.jpg

 栃木は、明治17年(1884)まで県庁所在地であり、この庁舎はその跡地に大正10年(1921)栃木町役場として建てられました。町役場の技師として活躍した、堀井寅吉の設計です。木造2階建て、塔屋付の洋風建築で、北側に張り出した玄関ポーチとその上部には、大正時代の洋風建築様式が採り入れられています。栃木市の近代の歴史を物語る上で欠かすことのできない建造物です。(観光協会HPより引用)
wiredachs1807.jpg

ステキぃ~!

まだ続く。
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。