ワイヤーダックスとダンボールハウス 大人の修学旅行 中篇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の修学旅行 中篇

wiredachs1199.jpg

昨日、実家の姪から
「おんちゃん(東北地方でのおじさんを表す方言)、いつとまりにこれますか?おにぎり・チェリン・ジャスミンはげんきですか?」という手紙をもらいました。

「来る事ばかりを受動的に望むのではなく、春休みにこちらへ来るという能動的な行動を期待します。」

と、丁寧にメールを送信しておきました。
小学生に難しかったかな??この内容。 おにぎり父です。こんにちわ。
wiredachs1198.jpg

はい、昨日からの続きです。

勝手にグーグル先生とか呼ばれているoppo氏、i-phone片手に乗換案内で検索します。
使えるヤツです。一家に一台 こういうネットに強い2次元人がいると助かります。

そもそも、この人 この旅行の前はほとんど仕事場から外には出ていない生活をしていたそうです。
なんか仕事が忙しいらしいのですが、ともすれば「ひきこもり」というカテゴリーに分類されてしまいかねません。

もっと太陽光を浴びて!!

当日は天気予報では 「晴天だが寒い」と言っていたのですが、蓋を開けたらものすごい直射日光で暑いくらいでした。
お肌のケアして行かなかったから日焼けしちゃったじゃないのよぉ!

とか何とか言っている間に 築地に到着です。

本当は築地場外市場を散策しよう!という予定だったのですが、根本的に日曜日は休場日(一部の店舗は営業している)。
しかし、今回のコンセプト 「東京の歴史をみる」では築地は外せない。

というか、8人と言ったらそれなりの大人数です。全員で食事のできそうなところを探すのが大変です。
色々考えて、「すしざんまい」行けばいいだろと安易に考えたのですが、

oppo氏に「んなの、どこにでもあんべ。」

と言われあえなく却下。
しかし、「築地に行けばお寿司は食べれるだろう」ととりあえずお寿司を食べるという目的の元 移動。

wiredachs1216.jpg

築地本願寺の前を通り、交差点を渡ろうとした時に チラシを配っていたお店へ引き込まれるように向かう。
上ネタ!大サービス中というチラシ。2500円 (築地に行った事がある人はご存知かもしれませんね)

けっこうなお値段です。美味しいか美味しくないか・・・

ちくしょう。うまいよ。美味くない訳ないだろっ! 
だが、2500円はお財布が泣いてるよ!!


ただね、接客はせわしないね。
となりの席のお客さんに「もう良いですか?お隣さん、お連れさんがいるんですよ」と言って帰れコール。

おいおい。

※後から調べたら、もっと安く食べれるお店がたくさんある事を知りました。今度はそっちでも食べてみたいなぁ

wiredachs1217.jpg

ただ、ひとつだけこのお店の名誉のために言っておきたい事があるのですが、ウニは美味しかったです。
あまりの美味しさに 「人生初ウニ」という女子は「おいしい!」を連発し 最後に上記の明言をwww

私自身、食べず嫌いというのもあるのですが、10年くらい前に北海道に遊びに行った時、初めてウニをたべました。
とてもおいしくて、あの味をプレイバックするために山形に帰ってお寿司屋さんでウニを食べたら・・・臭いんです。

あれって、ミョウバン水で洗っているからなのだそうですが、そもそウニは傷みやすいんだそうです。で、保存用にミョウバンで処理するのだそう。

でも、このお寿司屋さんのウニはその臭いもなく、甘くて美味しかったです。
これだけでも2500円の価値はあったと思います。

さて、お腹一杯になった所で次の目的地へ。

と行っても、場外市場で方向を見失ってしまうのですが・・・(苦笑)
親切な方に 方向を教えてもらって向かった先は 「東京都立浜離宮恩賜庭園 」ここから水上バスに乗ります。

wiredachs1201.jpg

水上バスに乗るために行った庭園なので あまりキチンと散策はしていないのですが、ビルに囲まれた不思議な庭園です。
このビル群は汐留の再開発で建築されたものです。そういえば昔は首都高の芝公園から銀座に向かうまでに貨物ターミナルが見えていた事を覚えています。

やべぇ、文章長すぎて このエントリー終わんないんじゃねーか??
ぴっち上げよ

wiredachs1202.jpg

この水上バスの乗り場、公園の中にあります。という事は入園料を払わなくてはならないという事です。
まぁ、入園料やすいから良いんですけどね。

この水上バス、お勧めです。
なかなか船に乗る機会なんてないし、船から見える風景と 地上から見える風景というのは、やっぱり違う物があります。

wiredachs1214.jpg

特に、東京の名所を回るコースとしてはツボな感じだと思います。
「仕事をするから帰らなくては・・・」
というoppo氏を「浅草まで行こう!」と無理やり連行します。

wiredachs1203.jpg

隅田川に架かる12の橋
勝鬨橋・佃大橋・中央大橋・永代橋・隅田川大橋・清洲橋・新大橋・両国橋・蔵前橋・厩橋・駒形橋・吾妻橋

wiredachs1204.jpg

隅田川十二橋というのは、関東大震災以後に建造された歴史ある橋、さらに上流の千住大橋、白髭橋、言問橋などの歴史ある橋を十二(一説には十三)橋をいうのだという人もいますが、この水上バスで回れるこの12の橋を 隅田川十二橋という方が多いようです。

橋を船の中から見上げたり、船から見える景色を眺めたり、なんとなく眠くなったりw

wiredachs1215.jpg

そうこうしている間に浅草に到着です。
40分そこそこの船旅。

ここでoppo氏とはお別れです。
wiredachs1205.jpg


だいぶ長くなったので 翌日につづく。
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。