ワイヤーダックスとダンボールハウス 大人の修学旅行 前篇

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の修学旅行 前篇

wiredachs1194.jpg
3月に入って卒業式シーズンですね。
今年採用した高校生(4月から大学生)のアルバイトも卒業式を終えたそうです。
卒業・・・春は旅立ちの時です。ってわけで、旅行に旅立ちましたよ!

※写真の枚数が多いです。できるだけたくさんの画像を載せようと思ったら、まったく本文と写真の内容が一致しなくなりました。
wiredachs1185.jpg

2月19日に、アルバイトと東京観光に行きました。
東京って(笑) 私の家から100mも歩けば東京に入れるので、東京って言い方はあまりにも ざっくり感はありますね(笑)

まぁ、良いんです。そういうのは。

「大人の修学旅行」と題した 東京観光。

法令点検日の「お店の旅行」を考える際に既に計画されていたこの旅行(リンク)

wiredachs1189.jpg

都内は計画段階で 20人近くの移動には不向きと判断していました。

しかし、犬連れでは行けない所もたくさんあって、普段私が行きたいと思っていたけど諦めていた所。
そういう所に、行きたい!!と言う事で、この旅行を悪用して 本懐を遂げる所存。

このためサクラ役の子に「小田原超楽しそう!!」と言わせまくって 他のバイトを洗脳し「小田原箱根旅行」に決定させたのです。

では、どうして20人だと都内の旅行は不向きなのか?都内へは車で行くと時間が読めないし 駐車場代もバカにならないので 得策とは言えません。したがって計画段階から「電車で行く」事にしていたのですが

1)20人近くの人数の電車での移動には無理がある
2)平日の通勤時間帯の移動は迷惑(築地に行くつもりだったので)
3)混雑する所ばかりなので管理が難しい
4)歩きメインなので、万が一雨が降った場合のつぶしがきかない
5)みんなで揃って食べれる所がない。(大型の飲食店・自由行動にするか)

要するに、楽しいかもしれないけど無理があるということ。

では、今回のエントリー「大人の修学旅行」と題していますが、なぜ「大人」なのか?

wiredachs1186.jpg

これは、単純明快。「平均年齢が“大人”だから」wwww
とまぁ、そんな話もあるのですが、実は今回のメンバー基本的に「今年の卒業生」か「OB」なんです。

「卒業旅行」というタイトルでも良かったのかもしれませんが、なんとなくしんみりしちゃうなぁという事で、あえて「おとなの修学旅行」というタイトルにしています。

もともと、夏くらいから「今年 卒業する子たちと旅行にでも行きたいね」みたいなことを 話していたのですが、だいたいそういう口約束って、口先だけで終わっちゃうんですよね。
で、今回はたまたま 口先だけでは終わらなかった!!

毎晩、チャット三昧 みんなとスケジュール調整に奔走。

当初は「今年卒業する4年生と私だけで旅行にいく」という計画だったんですが、こういう時になんだか色々欲が出るんですよね。
「あの人も誘ったら楽しいだろうな」とか「この人も呼びたい!」
とか、ひらめいちゃうんです。

そんなわけで、昨年の卒業生やら、今はお店を辞めて別の道を頑張っている人だとか、その人たちと仲の良い既存のバイトさんやら、総勢8名で東京観光です。

当日にフレキシブルに予定が変更できるように 大まかに行く所だけ決めて、あとは行き当たりばったり方式。

このブログで何度か登場しているi-phoneバカことoppo君。 
彼は現在 都内に住んでいるため、彼だけは現地集合です。

コースは、勝手に私が決めました。
前述のとおり おにぎり父が行きたい所を厳選した大人の雰囲気たっぷりのコースです。

wiredachs1190.jpg

そうそう、東京観光って どういう風に周ると良いのか?(楽しんでもらえるのか?)考えた事ってありますか?

例えば郷里の家族や知人を案内するとか、特に海外の方を案内する時とか、どんなコースだと喜ばれるのでしょうか? もしくは、東京観光に行きたいんだけどどう回れば良いんだろう?とね。

実際、私の場合は 今までの色々な所に行ったことがあるのですが、いつもピンポイント。

以前は、私 都内の一等地に(自称)に住んでいたので すぐにそういった観光名所に行けたんです。
でも、こういう旅行ってあまりないから、まして 家族とかを連れて行くのと違って 「また今度行けばいいよね」って話でもないと思うんですよ。

実際、この卒業生たちと予定を合わせて遊びにくなんて 本当にワンチャンス。
失敗は出来ない!テルテル坊主大量生産!と自分を追い込んでみた。

んで、こんな時に役に立つであろう旅行本を買ってみた・・が、モデルコースが載ってなかった。

ポイントは載ってるんですよ。浅草寺とか、東京タワーとか。スカイツリーとか。

でもね、旅行本っていらない情報が多すぎるんですよね。
実際。これは大人の事情によるものなんですが、こんな風に歩いてとか、そういうのを知るツールってあまりないんですよね。

こういうのこそ、インターネットのサイトとかで、検索できるサービスとかあれば すごく使いやすくなると思うんだけどなー。
誰かの考えたモデルコース(ブログなどを参照するという意味ではなく)をトレースするんじゃなく、自分が行きたいところを電車時間を含めて検索できるようなサービス。

旅行って、星座と似ていると思うんです。

夜空を見上げて、ひときわ明るく光る星を見つける。 これが、旅行の目的地だとします。

その明るい星を起点にいくつかの星を線でつなぐと星座になる。 これが、旅行のルート

そして、その星座の物語を知る これが 歴史を知る事とか、買い物みたいな本来言う目的。

さらに、その隣の星座の事を調べてみるとか。そういう事が、旅行の醍醐味だと思うんですよ。

これ、ロマンチックな表現でしょ??

あ、使いたかったらこの言葉使って良いよ。著作権ないから(笑)
でも、伝わりづらいけどね。

んでね、そこらへんは 今までの経験を駆使して旅行プランを考える訳ですよ。結果的にありきたり感は否めないのですが

コンセプトは「東京の歴史をみる(知るとか触れるではない)」です。
そんなに深く掘り下げはしません。時間がありませんから。ちゃちゃ~っと行っておしまい。

wiredachs1187.jpg

それでは、夢の超特急 京王線~都営新宿線にのって、まずは九段下でおりましょう。
日本人として、是が非でも知ってほしい 靖国神社という場所を・・・

と思ったら、
九段下は・・・・まっくろの日の丸のついた車の・・・カオスでした・・・。


こ、これがいわゆる ミギとよばれる方々か・・・。怖い。。。
※こわすぎてそういう写真は撮っていません。

当日は、建国記念日の翌週の日曜日だったり、天皇陛下の手術が無事成功した翌日だったからなのか・・・?

100台はいたのではなかろうかという黒ずくめの車で埋め尽くされた参道を歩きます。

いやぁ、かなり怖かった。

ノリとしては、暴走族の集会に迷い込んだ 旅行客ですよ。

タイミングが悪すぎっ。

おかげで この日の歩いた風景がまったく頭に入ってこない(笑)
写真撮っておいて良かった。

後日こうやって、後付けで記事を書くのに役にたつのです。なんせ記憶がないから。妄想でタイピングをしております。

逃げるようにして(苦笑)靖国神社を出た おにぎりツアーズご一行。このまま電車賃をけちって 武道館・皇居と練り歩きます。

本当は、もう少し靖国をキチンと見ようと思っていたのですが、協議の結果 歩いて皇居へ行ってみよう!と言う事に。

土地勘のある方も多いと思いますが、歩いたり、車などで移動すると、実は東京の観光名所って距離的にはすごく近い所にあるんです。

wiredachs1191.jpg

靖国から 武道館 北の丸公園 北桔橋門 皇居東外苑 皇居外苑 というコースです。

武道館・・・スル―

途中、国立美術館工芸館という建物があって、この建物は赤レンガで風情があって美しいのですがスル―。

そのまま、天守台跡などを見るも、何もないからね。
なんともリアクションが出来ない。へぇ~って思っておしまい。

そうして、大手門から出てさらに皇居外苑へ。

wiredachs1192.jpg

東京駅からまっすぐ正面に皇居があります。
休日だったこともあってか すんごい人なの。

なんで人が多いのかなー?と思っていたら、「記帳」をしているんだって。
完全に野次馬なんだけど、こうなったらやるっきゃないっしょ。

wiredachs1193.jpg

こんな機会もなかなかないので、みんなで記帳をしました。
oppoのやつ、「久しぶりにペンで文字を書いた」とか言ってやがる。彼は完全に2次元の住人になっておる。

なんとなく、そういう場でもないのに、記念撮影なんかしてみた(苦笑)

皇居って、広い。
さらに歩いて二重橋の方へ。

wiredachs1195.jpg

二重橋って、実は奥にある橋の方なんです。前にあるのは正門石橋と呼ばれる橋です。「二重橋」という名前があまりにも有名な事と、この二重アーチ構造のために勘違いをしてしまったのだと思います。

正確な説明としては(私も勘違いしていたのですが)
手前は「正門石橋」 奥が「正門鉄橋」 この、正門鉄橋は、以前は上下2段の構造になっていたらしく、そこから二重橋と呼ばれるようになったのですが、架け替えで 現在のただの鉄橋になったとの事。

私のカメラを買ってくれた女子と一緒に、写真を撮りまくり。
「てんちょー、前の橋と後ろの橋が二重になるように撮れません!」
ふたりとも5分くらい色々悩んだ末に・・・諦め(笑)

wiredachs1197.jpg

桜田門を出ると国会議事堂が。
国会議事堂って、よくテレビの映像では 国会議事堂だけ「ダーン!」って建っているように見えるけど、実際はこんなにビルに囲まれています。

近くから見上げるようなアングルで撮っているんだろうね。

ホント皇居周辺って タダで見れる有名な所がたくさんです。

wiredachs1196.jpg

そろそろ 「はらへった」 コールが
あ、もうお昼なんだね・・・

グーグル先生! 電車の乗り換えの検索たのむ!!

後半に続く
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。