ワイヤーダックスとダンボールハウス えのしま 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのしま 2

wiredachs1049.jpg
たぶん、みんな知っていると思うんだけど、納豆って入っていた発泡トレーの容器のまま、タレ入れてカラシ入れてぐちゃぐちゃって混ぜて、ご飯にかけずにそのままたべるとものすごくうまいよね。

ご飯はいらん。ご飯は邪魔だ。最近そう思うんです。

今夜も冷蔵庫から納豆が一個減っています。ヨメが寝ていてご飯を作ってくれない時は夕飯に納豆を2パック食べます。おにぎり父です。こんにちわ。
wiredachs1042.jpg


前回のエントリーから、時間が経っています。っていうか、実は前回のエントリー自体、書き始めてからいろいろあってかなり時間がかかってアップしています。
っていうか、そもそもこの記事の枕では バレンタインで義理チョコもらえるか?いや、もらえないだろ?いや、義理すらないのか?おまいらっ!! みたいなことを書いていたんだけど、時すでに遅し。

なんだか、今月はいつもの月より たった1日2日だけど日数が少ないからか変に忙しくって、アップが遅くなっているんだよなー。

またもや記憶が曖昧になってきました。

wiredachs1074.jpg
そもそも、このタイトルなんなんでしょ? 
普段なら、せめて「江ノ島散歩」みたいなタイトルにすると思うんですけど、よっぽど面倒だったんですかね?ひらがなのタイトルって。

この手抜き感。ホント、人柄って言うか性格出るよね。


実は、私のブログの管理ページには、書きかけのエントリーが いくつか「下書き状態」で保存されています。
その「下書き」には、その時にどんな内容の事を書いたかわからなくならないように 行った場所などを「仮のタイトル」にして保存しているんです。

タイトルは、結果的にエントリーを全て書き終えた時点で 書き直す事にしています。書いているうちに、言いたい内容が変わったり、たまにダジャレ的なものが思いついたり、ひねりのあるタイトルが生まれる時があるような気がするからです。

今回、公開する前に、そのタイトルを書きなおすのを忘れてアップしちゃったんです。

なんやかんや、忘れていたってオチです。

さて、これである程度文字数を稼いだので、ここから、中身のまったくない「江ノ島散策レポート」の始まり始まりです。

昨年 アルバイトと旅行に行った時には、今では江の島のシンボルともなっている「サムエル・コッキング苑」の中にある「シーキャンドル」まで行ったのですが、そこから奥へは行っていません。

というか、もともとそこから奥に何があるなんて知りません。
別に今回も調べて行った訳でもなく、なんとなく歩いていたら 裏の方から回るコースを歩いていたというだけ。

島を右側から迂回します。そうすると、江の島の参道から真正面にある江ノ島神社辺津宮と中津宮。そしてサムエル・コッキング苑を通らずに、奥津宮とサムエルコッキング苑の中間のあたりにでます。

ここまでは舗装された道路でしたので、まったく苦労もなく歩いて来れますがココからは上り下り、急な階段が多くなります。

まずは奥津宮を目指します。

多少のアップダウンはありますが、比較的すぐに到着。
参道わきにはいろいろなお店が出ています。お店をみながら歩くと、そこは昭和の香りのする昔懐かしい通り。

若い子に昭和の香りなんて言ってもわかるわけないけど、すごくアナログな感じの参道。

wiredachs1044.jpg

買ったカメラの機能を色々試してみて、一番それっぽく写った写真。
レトロな風合いの写真です。
カメラの機能だけで、すべてオートで撮影しています。

wiredachs1045.jpg


wiredachs1066.jpg

竜宮って書いてある。
いつも思うんだけど、竜って想像上の生き物だけど、ワイヤーダックスって竜っぽいよね。
髭とか、眉とか、胴も長いし。
そんなわけで、ドラゴンは好きです。

ここまでの階段なんて、大したことはありません。犬どもを小脇に抱えて えっちら♪おっちら♪歩いていきます・・・。

wiredachs1067.jpg

すみません。「大したことありません」って書いたんですけど、訂正します。
すぐに息が上がります。
こんな階段のぼったら、膝に水が溜まってしまうだろ!!年寄りなめんなっ!いい加減にしてっ!

と思いつつ、なんとか奥津宮に到着。

綺麗なところです。
申し訳ないんですが、なんとなく「ほー」と見ておしまい。
私の場合、「パワースポット」巡りしているわけではないし、もともと犬連れですから建物の中まで入って見学したりとか、そこまで期待をしていない。

言っちゃえば、なんとなく見て終了。
いつもどうり雑ですみません。

ココからさらに、急な下り坂を降りていきます。そうする洞窟(岩屋)に出るのですが・・・実際大した写真がなかったので割愛です。

wiredachs1068.jpg


とりあえず階段が急で、帰りはとてもしんどかったです。

wiredachs1073.jpg

酸欠で、天国までまっしぐらです。天国みえたね。お花畑で寝っ転がってたね。

wiredachs1070.jpg

薄れ行く意識の中で、「うわー、ミックスだー」という声が聞こえ、はたと現実に呼び戻されます。ミックスじゃねーんだよぉ!!

「おらの使命は、ワイヤーダックスで世界平和!こんなところで死ねない! ボールは友達!怖くないよ(翼君はいっちゃった)」

階段が、こんなにキツイと思ったのは、鋸山御岳山以来です。

向こう側にも「エスカー」つけてくれよっ!!(有料のエスカレーターのことです)
行ったことのある方はご存知かと思いますが、断崖絶壁に無理やり階段と、おしゃれカフェやら、お休み何処やらがあるというのが、なんとも江の島っぽい。

wiredachs1072.jpg

いやね、一応言い訳させてくださいよ。
2匹抱えてカメラって、根本的に無理っしょ?さらにモニター見れないし。

まぁ、なんとなくな写真で なんとなく江の島ってこんなとこって、わかってもらえればそれで良いよね。

江の島の神様は「弁天様」らしい。よく弁天様は「女の神様は嫉妬心が強いから 一緒に詣でると別れる」とか、言いますが、それとは反対に「女の神様だからこそ恋愛成就にご利益がある」とか言います。


はい。どっちも信じていません。パワースポット系女子の皆様ごめんなさい。
ゆえに、ここで鐘を鳴らすと恋愛成就♪みたいな鐘がありましたが、立ち寄るわけもなく 今度は、中津宮と辺津宮を見て終了。

wiredachs1048.jpg
一枚目の画像は、この御宮の画像です。

たぶん中津宮。
朱塗りでキレイですよね。

wiredachs1075.jpg

鎌倉ってリス多いよね。。タイワンリスらしい。
関連記事

テーマ : ワイヤーダックス
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。