ワイヤーダックスとダンボールハウス ボツ旅行計画 深大寺・川越コース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボツ旅行計画 深大寺・川越コース

wiredachs0999.jpg

テーブルの上がカオスです。
私、自宅のダイニングのテーブルの上にPCを置いてこのブログを書いているんですが、ティッシュペーパーやら、飲みかけのジュースやら、風邪薬やら、ハサミやら、嵐のCDやら、カップラーメンやら、ありとありゆる無関係な物が積み上げられており、もはやココで食事をすることは不可能です。

どうする?おにぎり家・・・。
wiredachs1032.jpg

そんなわけで、カオスな我が家を飛び出して、アルバイトと近場へドライブに行ってきました。

根本的には、来週の設備点検のための休業日にアルバイトと「どっか旅行に行こうぜ!」企画のボツ案へ行ったっていうだけの話です。

後から、いつも思うのです、なんで自分は幹事をやりたがるのだろう・・・と。
やりたい訳ではないのです。なんつーか、見てられないのです。

「どけっ!!オレがやるっっ!!」
って感じです。って幹事です。

旅行の案は、実はたくさん出しました。

横浜。鎌倉・江ノ島・高尾山・箱根・三浦半島・富士山・伊豆などなどなど。

おにぎり父が行った事があるところをリストアップして こういうコースはどうか?ここ面白いよ とうんうん唸りながらアルバイトと考えました。

実際に行くのは来週なんですが、その時にまたアップするので、詳細はその時のお楽しみということで。


話が一か月前の話になるんですが、先月 高尾山に商売繁盛祈願に行ってきました。

その時、高尾山からの帰り道でトリックアート美術館の割引券を配っていたんです。
「なにそれー!!ほしい!!ほしい!!」

完全に セール品に群がるおばちゃんのごとく、5枚くらいもらってホクホク顔で帰ってきました。

さて、店に帰ると アルバイト達に無駄に自慢。
トリックアートの割引券もらっちゃったぁ!

それヤバイ!!行きたい!!
イイ意味でノリが良いのも 学生の特徴です。
なんとなくその時は いこーぜー!!とは言ったものの、そんな日あるんかいな・・・と思っていたらそういう日があったんです。

「オープンからラストまで入れます!」という超人的な希望を出していたにもかかわらず、「君4年生でしょ?卒論とか大丈夫なの?」と おにぎり父店長の有難迷惑な善意によってカットされたアルバイト女子2名。

こうなると、「ひまだー。ひまだー。」と言っているバイトを あやしてあげる事も店長の重要な お・し・ご・と☆!

「こないだのトリックアート、行く?」

「行く行くー!」

本当はもっとたくさんの人を誘いたかったのだけど、あまり声をかけ過ぎると大変な事になるし、しめし合わせて休むみたいで、それも気持ちが悪いなと。

もともと旅行の下見に行こう!みたいなツアーも考えていたのですが、根本的にすべておにぎり父行った事がある場所なんで、下見もクソもありません。

つーか、下見に行ったら おにぎり父はツアコンだから良いけどさ、他の子は新鮮味がなくなっちゃうじゃない??そりゃぁいかん。

というわけで、ボツになったほうのコースも、なかなか楽しいんだぞー!ってことで、ボツになった方を旅してみました。

wiredachs1030.jpg

コースの内容としては 高尾山のトリックアートに行って、深大寺に行って、川越に行くという 比較的相模原からは近場に位置する場所を観光するコース。

たまたま予定していた時間に集合できない事情が出来たため、微妙な時間からの出発となりました。
このため、当初一番行きたかったはずのトリックアートは取りやめ。
いきなり旅行の目的を見失っています。。。

深大寺と川越だけ行ってきました。
っていうか、相模原から高尾って目と鼻の先。いつでも行けるんです。

同じように、深大寺や川越も相模原は結構近い距離にあるため、行こうと思えばすぐに行けそうな距離ではあるのですが、深大寺に関しては調布の駅から少し距離があり 車がないとなかなか行かないであろう距離。

同様に川越(時の鐘)も川越の駅からは少し距離があるので、便が良いとは言えない場所。


この2か所には共通点があります。
どちらもNHKの朝の連続テレビ小説
2009年の「つばさ」の舞台 川越
2010年の「ゲゲゲの女房」の舞台 調布(深大寺)

どっちも見てなかったけどな。
そんなわけで、今も人気の観光名所2ヵ所。

んじゃ、行ってみよ!!
ってことで、腹が減っては戦が出来ぬ。

wiredachs0998.jpg

深大寺と言えば蕎麦。
蕎麦をたらふく食べます。

やばーい!! テンションあがるー!! 
天ぷら食べたーい!!
・・・でもなぁ・・・この山かけってのも気になるんだよなぁ・・・


巧みなアルバイトの誘導尋問に「じゃぁ、天ぷら・・・一枚・・・追加で・・・」
おにぎり父のお財布からまた 英世が飛んでいきます。

さようなら英世・・・。次に会う時はきっと諭吉に出世して帰ってこいよ・・・。

こうなったら深大寺にお参りして、「諭吉が増えますように!」ってお願いしてやるんだい!!

こういう所に行くと、なぜ女子はおみくじを引きたがるのか?
この日のエントリーでも書いたのですが、年始に「凶」をひいたらしいんです。
というか、昨年も凶だったらしいんです。

wiredachs1029.jpg

りべんじー!!
くじにリベンジとかないっしょ??とか思いつつくじをひく2人。

私なら、べつに、「凶」とかひいても何とも思わないし、逆に「吉」だったとしても、なんていうか、言うほど良い事もないし、おみくじに対する特別感がない。

まぁ、やるって言うからさ。ほっとこっ。


そしたらね、やっぱりやっちゃうわけですよ。この子たち。

1人目・・・  2人目・・・  凶祭り。呪われとる!絶対呪われとる!

ノリ的に占いを信じない私まで「一回ひいとく??」みたいなノリ。

ここで、3人全員が「凶」を引けば、呪われとる! 凶!!大殺界!つーか、このくじ「凶」しか入ってんーじゃーん!!みたいなノリが一番ウケる。旅行的には、こういう方があがる(笑

おみくじの入れ物をガラガラ回し、その中から一本くじを引く・・・吉・・・きちっ


ここは、ココこそ凶が出て、3段オチっていう場面だろうが!ゴルァ! 大事な時に・・・おにぎり父のばかっ!

クジ運が良い事をこの日ほど呪った事はありません。


さて、お寺のお参りも済んだ事だし、門前町をちょっとのぞいてみましょう。

私、このお寺の門前町スキです。
いろいろな寺社仏閣に行ってきましたが、飛びぬけて好きです。

私はパワースポット的なものは 別に興味がないので 単純に雰囲気がスキという風に言っておきます。
落ち着いた雰囲気がスキ。
変にガヤガヤし過ぎていないのがスキ。
なんというか、ひなびた温泉街の風情のようなものを感じるんです。

wiredachs1031.jpg

味噌田楽を食べて、御団子を頬張って、ぬれせんべいを食べて。お漬物の試食をして。

鬼太郎茶屋では抹茶セットをいただいて。

wiredachs1000.jpg

おーっし!次行くぞー!!つぎー!
早く行かないと日が暮れちゃうよ!!

と、ばびゅーん!と川越へ。

wiredachs1001.jpg

川越も、おにぎり父のブログの中では何度か出てきている観光名所。
たしか昨年秋にも来ています。
どんだけスキなんだよって話なんですが(笑)

こういう観光名所に行く時は平日は本当は避けた方が良い。
お店のお休み率がものっすごく高い。

いつもどうり初雁球場の駐車場に駐車。
目の前の本丸御殿は休館日。

こういう事も事前にチェックするべきところですよね。

川越をなぜか「自分の家感覚」で知ったかぶって案内するおにぎり父。
ちなみに、今回連れて行ったアルバイトのうちの一人は埼玉県出身。おにぎり父よりもきっと知っているはず。でもいつもの でしゃばり根性炸裂中。

時の鐘をみんなでパシャパシャ撮りまくります。
そういえば、毎回思うんだけど、自分の腕が悪いのかもしれないけど、この街並みを写すと毎回 青っぽいモノクロっぽくなるんですよね。

wiredachs1002.jpg

肉眼で見た時はもうちょっと白かったような気がするんだけど・・・。

時の鐘を見て、次は駄菓子屋横丁。

「関東大震災で東京の駄菓子屋がね・・・・」
11月に来た時にブログ用に調べたウンチクを 嫌がるアルバイトに聞かせたくって仕方がないおにぎり父。根本的に自己中なんです。

この日はすっごく底冷えするような日で、せっかくの川越でしたが、これで撤収。
本当はもっとたくさん見ようと思っていたのですが、着ぶくれの私とは違い 比較的2人とも軽装(私のような年配は恰好よりも温かさを選んだりするものですが。。。)だったので、これ以上は寒いだろうと判断し帰路に。

wiredachs1003.jpg

アルバイトの二人も、
「すっごく楽しかった!!また行きたいね!!」と言ってくれました。

車の中では、普段仕事の時には話せないような内容を話しました。
彼女たちがアルバイトを始めた頃の話、今のアルバイトの事、今後のアルバイトの人の事、アルバイト内のバカバカしい話。

私自身、すごく楽しかった。

正直、この仕事をやり始めた7年前、こんな風にアルバイトと仲良く旅行に行くなんて想像だにしませんでした。
なんというか、ノリで「どこそこに行こう!!」と言っておしまい。

別にネガティブとかではなく、自分の経験的に社員がいないほうが、アルバイトが楽しかったという経験があります。勿論、邪魔者というか、どんなに年齢が近くても、アルバイトと社員って立ち位置が違うんです。

イイ意味での距離感がお互いに重要だなと思っていたのですが、このお店では必要以上に仲良くなってしまいました。

実際のところ、私たちの会社では「バイトと仲良くなりすぎるな」という 社員の心得のようなものがあります。

仲良くなりすぎると指導するという立場から、友達の立場になってしまって、本来ここは厳しく接しなくてはならないう時に間違った対応をしてしまうから。

ただ、最近は私の考えも変わりつつあります。この「心得」をすてました。


結局、良い仕事をするためには「良い共通認識」が必要なのだと思います。

それは、ひとえに良いチーム・グループ・組織を作るという事なのかもしれません。
仲が良いという事は、良い方向に組織のベクトルを向かわせるためには必要不可欠です。

これを「信頼関係」というのではないでしょうか。

良い仕事は、良い人間関係から。信頼関係があるからこそ、良い刺激を与えあえる。信頼しているからこそ指摘し合える。そんな関係だからこそ、人がお互いに認め合って、仕事が出来るんじゃないかな?

この4年生たちと一緒に仕事をできるのも、残り2カ月を切りました。

ヤバいバイト
アツい!ヤバい!そして、楽しい!大変だったけど、このバイトをやって良かった!

他の人が 羨ましがるような、充実した仕事と、思い出。
彼女たちが 社会に出て、何かでふと立ち止まった時、ほんの少しだけ後ろを振り返って、自分にはこんな素晴らしい思い出がある。

それは、ただの物質的なお金を出せばできる経験ではなく、努力した経験、辛かった経験、悔しかった経験、そして、普通の人とはちょっと違った経験。そして、一番になった経験。

全てを総合して「充実していた」

そんな風に振り返ってもらえたら、私の仕事の集大成としては上出来です。

今日も、長文失礼しましたー。

wiredachs1004.jpg
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。