ワイヤーダックスとダンボールハウス チャリティオフのチカラ 【東日本大震災における被災動物救援に関連する物資募集のためのチャリティオフ会】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリティオフのチカラ 【東日本大震災における被災動物救援に関連する物資募集のためのチャリティオフ会】

resize0055.jpg
昨晩、家に帰って 嬉しくて涙があふれて、泣いてしまいました。

一般のブロガーである私の呼びかけに、また、突然の呼びかけにもかかわらず、快くご賛同頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!!!!!

感謝と言う一言では言い表せませんが、心からのお礼を言いたいです

ありがとうございます!

※どうして現在形なのかは 30日の記事で明らかに・・・
kyuuenbussi.jpg
↑↑↑計算間違い??と思うほどのフードの量!! クレート・ケージの数・・・感謝!(フードトレーって書いちゃった。フードボウル・えさ皿です)

とんでもない数と量の救援物資を、皆様からお預かりしました。
金額に換算すると、おそらく20万円以上はあろうかと思われます。
私の想像をはるかに超える物資。。。本当にありがたい。。。

この救援物資で一匹でも多くの被災動物が救われる事、そしてその飼い主の被災者の方々の心を明るく照らしてくれる事を、心からお祈りしています。

resize0056.jpg
↑↑↑JOKERさんのセミナールーム(?)に置かれた大量の物資。これでもまだ一部です。写真を撮り忘れてしまいました。

今回、オフ会という体裁で救援物資を募集する会を行ったわけですが、世の中が なんとなく、「遊んでいる事は不謹慎だ!」 という風潮になっている今、「結局のところ、どれほどの方々の理解を得られるのだろうか?」と思う所がありました。

しかし、実際にフタを開けてみると、「なんとか被災地のために力になりたい!と思っているのだけど、一人ではどうして良いのかわからない」という方がいらっしゃったり、ブログでリンクしている4わんsママさんのブログをご覧になって泣いて私の家に電話をかけてくる人がいたり(これは朝からマジでビックリした:笑)とにかく、みんな被災地のために、今自分ができる事を一生懸命協力してくださいました。

勿論、これで「被災地支援が終わり」という訳ではありません。
むしろ、被災地の復興は数年以上かかるのでは?と言われているそうです。
中長期的な視野で 今後も被災地の方々、被災地の動物、そして被災地で活動している方々のために協力の手を惜しまずに頑張っていかなくてはならないと、あらためて心に誓いました。

resize0054.jpg
↑↑↑我が家に送り込まれた物資です。すんごい量でてんてこまいでした(笑)

今回、会に賛同してくださった 
小次郎君のパパさん・ママさん。 柊遥さん。 モカリナさん。 マル大君のパパさんママさん。 じじ君とてと君のママさんお姉ちゃん。 ガチャピンさんファミリー。

そして、物資を届けてくださった 
腹ペコ母さん。 ぴのこさん。 ぴのこさんのお友達(お名前聞き忘れちゃった)。
物資を送ってくださった 
bオヤジさん。 桜餅さん。 ふうてんのそらさん。

また、メールやメッセージをいただいた 
engeldogさん。 オッティさん。 あんっこさん。 igorさん。 

うちのアルバイトのお母さん的な存在の
「まま」さんからも、協力していただきました。

皆さん、本当にありがとうございました!

そして 何よりも コチラのわがままで 営業時間ではないのに、事情をご理解いただき店を貸切にしてくださったダップルバックカフェさん。
救援物資を快く 引き受けてくださったJOKER南町田店の皆様 本当にありがとうございました。

resize0057.jpg
↑↑↑ぴのこさん家のぴのん君ともいた君です。うちのお店に来てくれました。

被災地である仙台は、東北の中心地です。その仙台には物資が届き始めているという情報をいただきました。
しかし、人手不足もあって なかなか被災地での作業は思うようにはいっていないようです。
また、被災地格差もあって、「救援物資の届く所」と「そうではない所」があるそうです。

今後も被災地からの情報に注視しつつ、なんらかの協力を行っていければと思います。

今回、会に参加してくださった方、コチラの調査不足の結果、バタバタさせてしまい、また飲み物を飲んですぐに出発する事になってしまい、本当に申し訳ありません。

なんかしら、一個くらい段取りにミスがあるんですよね・・・。まぁこれに懲りず(笑)今後も おにぎり家にお付き合いを!

※今後、救援物資を現地へ送られる方
現地では上記のように人員不足により、仕分け作業自体も大変だそうです。手間を省くためにも「内容物が何なのか?」を記入するだけでも相当手間が省けると思います。(引っ越しの要領です)

※JOKERさんを活用して現地へ物資を提供しようと思う方、
JOKERさんのHP等で必ず情報確認をされたほうがよろしいかと思います。救援物資の受付期間は未定とのkと尾です。
我が家はせっかく持って行った「救援物資」という貼紙をつけ忘れました(失笑)
関連記事

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。