ワイヤーダックスとダンボールハウス 伴奏と演奏と

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伴奏と演奏と

先日、「いらっしゃいませ!」が言えずに「いらさいましぇー」と言ってしまっては「オレ、しゃべれてねー」と一人落ち込んでいたら
このブログによく出てくる 「-phoneバカ」 に 
「また、いつものくだりですか?」
と言われました。

そうです。ワンパターンです。おにぎり父店長、ワンパターンです。ドゥーン

※お仕事の話なので、ご興味のない方はスキップしてください。
昨日、アルバイトさんが出演しているリサイタルを聴きに行った事を書いていたのですが、書いてみたら、音楽的な内容が多くなって話が長くなってしまいました。

なんだかいつも以上に面白味のない内容になってしまったのですが、自分としてはいつも感じている事なので何かの機会には伝えたいなと思っていたことです。話が伝わりづらい事も多いと思いますので、ご興味のない方はこの記事をスキップしてください。

<ここから本文>
今日、ウチのお店のアルバイトの女性の演奏を聴きに横浜まで行ってきました。ヴァイオリンリサイタルの伴奏としての出演です。

音大出身のピアノ奏者で、「伴奏」を専行。現在はピアノ講師と合唱団やオペラの伴奏など本当に一生懸命がんばっている女性なのです。
この話を聞くまで、ピアノの奏者に「ソロ」と「伴奏」という2種類がある事を知りませんでした。

朝はウチのお店の早朝スタッフとして爽やかな接客をしてくれて、昼以降は音楽活動を夜遅くまで頑張っている子なので、いつ寝ているのかな?と心配になってしまうこともあるのですが、とても柔和な性格でウチのお店ではアイドル的な存在でもあります。

演奏している姿を見て、普段の彼女の性格も出ているなぁって思いながら聴いていました。
普段の、一緒に仕事をしている時の彼女ではなく、ピアノを弾く彼女の姿はとても新鮮でした。うまいなんてのは当たり前の話で、とにかく「良かった!」「楽しかった!」って言うのが感想。

ほとんど素人レベルの知識しかないおにぎり父ですから、音楽の話題と言うより「音楽と仕事をこじつけた話題」で盛り上がることが結構あって、そんな、こじつけた言葉、「カフェ(の仕事)は音楽(合奏)です」は名言です。

カフェの仕事は音楽と似ていて、他のスタッフとの「テンポ」や「ハーモニー」それこそ「息遣い」までもを感じながら仕事をするものだと思います。入りたての新人にはピンとこない言葉なんですが、ある程度できるようになってからこの話をすると結構納得してもらえます。

ところで、
ひとくちに伴奏って言うとなんだか「ソリストをたてる」みたいな、一昔前の夫婦関係「妻は表には出ないで 影で夫を立てる」みたいに思いがちですが、実際は「バイオリンが主旋律でピアノがテンポや調を担当して、協力して一曲を奏でている」わけです。決して「引き立て役」などではありません。

あー、わかりづらいかな。

ちょっと乱暴なたとえだけど、生姜焼き定食は 生姜焼きだけじゃ「生姜焼き定食」として成立していないのですよ。ご飯や味噌汁があって、そんで一つの定食なわけで、おいしい献立として完結するわけ。
生姜焼きはメインだけど、ご飯がないと「定食」としては成立しないの。あ、違うか。ご飯が主食で生姜焼きが副菜にあたるのか。そっか、説明逆だわ(ハハハ。。。

音楽も一緒で、ヴァイオリンとピアノのソナタは、ヴァイオリン単体で聴いても成立しないし、ピアノだけでも一緒。二つの楽器がお互いに響きあうことで一曲の曲として成立していくわけ。

ここらへんから、どんどん音楽と仕事をリンクさせていきますね。

先に「カフェ(の仕事)は音楽」って書いてるけど、カフェの仕事に限らずだけど、仕事って本質的に一人ではできないものだと思います。基本的に「合奏」なわけ。

お店に置き換えると、「高名なソリスト」であるスタッフの仕事を、「伴奏である他のスタッフ」がでしゃばらないようにリズムを打ったり、調をとったりしているわけじゃないと思うんです。
音楽ではわかりづらいって人の為にスポーツで表現すると、ウチのカフェには 一人でボールを奪ってドリブルをして華麗にダンクシュートを決めるようなスター選手を求めてはいないの。実は。そのスター選手がいなくなったら(休んだら)ほかの人たちは烏合の衆ってことなんでしょ??そんなの嫌だ。

売上という物を追いかける以上「点(売上)を取る」という事をスポーツ的な発想で考える必要もあるはず。しかし、リピーター率の高い業態である以上、単にその場限りの点数を考えるのではなく、継続的に利用するお客様の身になる事はとても重要。

どんなサービスをされたら嬉しいか?

そういう意味で、お客様の立場になって考えてみると、人の感性ってもっと情緒的なはず。
だからあえて音楽で表現しています。スポーツはね、そもそも文化部だったから情緒的に表現する手腕がない(汗)

私は、お客様に心地よいと感じてもらえる接客を目指していきたいと感じているのです。自分は接客が得意ではないけど。

各個人がそのパートパートで自分の最大限の実力を発揮して、かつ他のパートを引き立て、溶け込み、そして共鳴しあう。
それこそが素晴らしいハーモニーになり、心に響く音楽のように感動しうるサービスとなると思うわけ。最大4人しかカウンターに入れないから、素晴らしいカルテッドの響きを聞かせて欲しいな。

伴奏の話から だいぶ話が逸脱してしまった感があるのですが、そんなことも考えながら仕事をしてもらえるとうれしかったりします。
関連記事

テーマ : 仕事日記
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
ユニークアクセス
合計ホスティング・レンタルサーバー
今日ホスティング・レンタルサーバー 昨日ホスティング・レンタルサーバー

トータルアクセス
  
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
なうい記事
コメントちょうだいよぅー
スパムコメント増加のため承認制にしています
分類しちゃったぁ
MONTHLY
ランキング的な
人気ブログランキングへ Free counters!
ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank デイトレード にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ

人気サイトランキングへ
おにぎり☆父とは?
趣味はアリンコの観察と地図鑑賞。ちょっぴりナイーブで腹黒な昭和生まれの男の子。

たまに鼻毛が出ています(爆)

社会の窓は全開ちう。←すーぱーくーるびずなう。
Anniversary!
1st Birthday♪♪

2nd Birthday♪♪
うきうきウォッチング♪
勝手にリンクしてま~すwww
SEO対策
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。